在宅勤務に必須!ビデオ会議でも大活躍のノートPCスタンド「MOFT」でリモートワークを快適に

在宅勤務、ノートPCには絶対スタンドがあったほうがいい

小沢あや
小沢あや
2020年04月9日, 午前 08:00 in pc
0シェア
FacebookTwitter
moft共働きで2歳の子どもを育児中の小沢あやです。連載「ワーママのガジェット育児日記」も、第22回を迎えました。

1月末から外出自粛・在宅勤務をしてきて、お伝えしたいのは「ノートPCには絶対スタンドがあったほうがいい!」ということです。

moft

目線がキュッと上がるので、ビデオ会議でも表情が明るく見えます。姿勢も良くなって、仕事中の疲れも軽減されます。未使用時と比較すると、目線と姿勢が全然違いますよね。

超軽量の「MOFT」が大活躍

moft

小沢のおすすめは、「MOFT」というスタンド。Amazon.co.jpでの価格は2580円(4月8日時点)です。



PCの裏にペッと貼るだけ、薄さ3mmで重さ89gの超軽量。指でヒョイっとするだけで、即スタンド状態にすることができます。私はシルバーを購入しましたが、ピンクとゴールドは不人気なのか(?)、少しお安くなっています。

moft

貼ってはがせるようになっているので、別端末に付け替えることも可能。15.6インチまで対応しています。

日常生活に戻っても、オフィスで引き続き大活躍しそうな「MOFT」。モニターなどを揃えたい気持ちもあるけれど、「とりあえず作業環境を改善したい!」という方に、激推しです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: pc, peripherals, personal computing, personalcomputing, remote, RemoteWorking, workingmother
0シェア
FacebookTwitter