世界最小USB ACアダプタ、Omniaシリーズ5機種をAUKEYが発表。「100W C2」でも56mm角

GaNブームへの遅れを一気に取り返す気概のモデル

橋本 新義(Shingi Hashimoto)
橋本 新義(Shingi Hashimoto)
2020年04月10日, 午後 05:30 in usb charger
0シェア
FacebookTwitter
AUKEY OMNIAモバイルバッテリーやUSB ACアダプタで知られる中国AUKEY Technology(オーキー)が、小型化を図ったUSB ACアダプタ『Omnia』(オムニア)シリーズ5機種を発表しました。
価格は4980円(税込)から、発売は4月末から順次を予定します。

特徴は、現在販売中のUSB ACアダプタの中でも小型な点。とくに100W版は65W版と本体サイズがほぼ変わらず、ライバルと比べても小型化が顕著です(詳細は後述)。オーキー側は「従来品に比べ平均50%のコンパクト化に成功」「世界最小・最軽量」とアピールします。なお、同社はこれまでAmazonでの直販を基本としていましたが、今回から日本での販売代理店として株式会社美貴本が加わります。これをオーキー側は「日本市場へ本格進出」とアピールしています。

AUKEY OMNIA


今回発売される5機種は、以下の構成。PA-B3こそType-A端子が1基ありますが、基本はType-Cという、"Type-Cシフト"が進んだ構成です。
  • PA-B2...... 61W、Type-C×1
  • PA-B3...... 65W、Type-C+Type-A
  • PA-B4...... 65W、Type-C×2
  • PA-B5......100W、Type-C×1
  • PA-B6......100W、Type-C×2

技術的には、小型USB ACアダプタの基本とも呼べるGaN(窒化ガリウム)素材を採用した『Omnia Chipset』の採用が目玉。また複数機器の同時充電時に向け、デバイスの出力を自動検出する独自技術『Dynamic Detect Technology』(ダイナミック ディテクト テクノロジー)の搭載をアピール。「2つのポートで各デバイスへの最適な電力供給(スマートな配電)が可能」と謳います。

AUKEY OMNIA

さて、5機種中でも注目できそうなモデルが、最大65W、USB Type-C×2構成の『PA-B4』。主要な機器のType-Cシフトが済んだヘビーユーザーの間で人気が高まっているクラスの製品です。

同モデルの本体サイズは約52×52×30mmで、重量は102g。ライバルであり、このクラスの基本ともなっているPowerPort Atom PD 2は約69×68×28mm(幅×奥行き×厚さ)、重量は約178gのため「あのAtom PD 2に比べても2周りほど小さく・軽い」とも呼べそうです。

AUKEY OMNIA
▲こちらは65W、Type-C+Type-Aの『PA-B3』。アップル純正61W ACアダプタと比べると、2周り以上と呼べそうなほどの小ささです


そして筆者がさらに注目しているのは、最大100W/Type-C×2の最上位機種となる『PA-B6』です。その理由は、本体サイズが約56×56×30mmとB4からほぼ変わらないため。重量も180gと、100W級としてはかなり軽量です(1ポートの『PA-B5』では約150gとさらに軽くなります)。

100WクラスのUSB ACアダプタは現状でも、そもそも数が少ないのですが、ライバルとしては(USB端子の数がかなり異なりますが)、TUNEWEARのTUNEMAX 100W GaN Charger(関連記事参照)が挙げられるでしょう。


TUNEMAXはType-C×2+Type-A×2の4ポート構成なのでその分大きめにはなりますが、本体サイズは約85.3×60.8×28.9mm(幅×高さ×厚さ)、本体重量は208g。PA-B6を見返すと、重量はわずかに軽い程度ながら、本体サイズは2周り程度小さいと呼べそうです。

いずれにせよ、100Wクラスの製品は(比較できる製品自体が多くないという点もありますが)、とくに小型・軽量度では優秀と考えて良さそうです。

また、ベーシックモデルとなる61W版『PA-B2』の小ささにも注目できるところ。60Wクラスに関しては、ベルキンも超小型製品を発表しています(関連記事参照)が、こちらはいまだに未発売。


B2はベルキンの製品にはないACプラグ折りたたみ機構があり、本体サイズも約43×43×30mmで重量86gと小型・軽量。ともすれば、可搬性という点では十分に比肩する製品となりそうです。

AUKEY OMNIA

このようにOmniaシリーズは、昨今では基本となりつつあるGaNパワー半導体採用モデルの中でも、本体の小ささ、軽さという点では十分に注目できる製品。

現状では出力電流・電圧などの詳細が公開されていない点や、100Wクラスの製品の発売予定が「近日」のみとなっている点などには留意すべきですが、取り扱い店の大幅な拡大とも相まって、小型USB ACアダプタの市場をさらに活性化する存在となりそうです(そして、AUKEYといえば......の積極的なセールなどにも期待したいところです)。


 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: aukey, aukey omnia, aukeyomnia, usb ac, usb charger, usb pd
0シェア
FacebookTwitter