Razer

ゲーミングPC/周辺機器メーカーのRazerが、ポケモンのピカチュウをモチーフとしたデザインの完全ワイヤレスイヤホンを発表しました。充電ケースがポケモンボールになっているこのイヤホンは、4月16日から中国で発売予定です。米Gizmodoが最初に報じたこのイヤホンはRazerの完全ワイヤレスイヤホンHammerheadと同一の形状をしているものの、精悍なマットブラックとは対照的とも言える鮮烈なイエローが目を引きます。もし中身までHammerheadと同一の仕様であれば、低レイテンシーを謳う製品だけに、例えばモバイルゲームをプレイする場合でも十分な応答速度でユーザーをサポートしてくれるかもしれません。少なくとも13mm径のドライバー、Bluetooth 5.0、IPX4の生活防水性能といったうたい文句は共通です。

そしてこの商品の最も重要なポイントは、ポケモンボールをそのままデザインに取り入れたバッテリー内蔵のキャリングケースです。このイヤホンは単体では約3時間と物足りない再生時間ではあるものの、ポケモンボール型の充電ケースを使えば合計では最大15時間、電源コンセントがなくとも音楽を聴くことができます。またボタン部分はLEDランプになっており、充電状況に応じて発光の仕方が変化します。

Razer

満員電車内で音楽を聴くためカバンから取り出したのがこれだったら、ひょっとすると周囲の人々は驚くかもしれませんが、散歩を兼ねたポケモンGOをプレイするときに装着するなどの使い方であれば、ちょうど良い外出のお供になることでしょう(もちろん新型コロナウイルスの影響がおさまるまでは、不要な外出はおすすめしませんが)。

なお、この商品は中国では4月16日より849元(約1万3000円)での発売が予定されているものの、日本を含むそのほかの国で発売があるのかはわかっていません。