第2世代iPhone SEとiPhone 11 /iPhone 8 仕様比較。A13 Bionic搭載のTouch ID機

白ベゼルがないのは残念かも

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2020年04月16日, 午前 01:59 in Mobile
0シェア
FacebookTwitter
iPhone SE(2nd Generation)

アップルが第2世代のiPhone SEを発表しました。4.7インチディスプレイを備える外観はiPhone 8ゆずりですが、その心臓部となるSoCにはiPhone 11 / 11 Proと同じA13 Bionicを搭載。それでいて4万4800円(64GB)からというお買い得な価格設定になっています。

iPhone SE (第2世代)とiPhone 11、iPhone 8 仕様比較


iPhone SE(2nd Generation)
iPhone SE(第2世代)
Apple
iPhone 11

iPhone 8
出荷時OS iOS13 iOS 13 iOS 11
プロセッサ A13 Bionic +
第3世代のNeural Engine
A13 Bionic +
第3世代のNeural Engine
A11 Bionic +
ニューラルエンジン
M11モーションコプロセッサ
ディスプレイ 4.7インチRetina HD
LCD Multi Touch
True Toneディスプレイ
1400:1(標準)
最大輝度625ニト(標準)
耐指紋性撥油コーティング
広色域対応(P3)
6.1インチLiquid Retina HD
LCD Multi Touch
HDR ディスプレイ
True Tone ディスプレイ
1400:1(標準)
最大輝度 625ニト (標準)
広色域対応(P3)
4.7インチRetina HD
True Toneディスプレイ
1400:1(標準)
最大輝度 625cd/m2 (標準)
広色域対応(P3)
画面機能 触覚タッチ 触覚タッチ 3D Touch
画面解像度 1334 x 750 1792 x 828 1334 x 750
PPI 326 326 326
生体認証 Touch ID
(Apple Pay対応)
Face ID
(Apple Pay対応)
Touch ID
(Apple Pay対応)
ストレージ 64 / 128 / 256GB 64 / 128 / 256GB 64 / 256GB
背面カメラ 12MPカメラ(広角)
ƒ/1.8絞り値
最大5倍のデジタルズーム
進化したボケ効果と深度コントロールが使える
ポートレートモード
6つのエフェクトを備えたポートレートライティング
(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、
ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
光学式手ぶれ補正
6枚構成のレンズ
LED True Toneフラッシュとスローシンクロ
パノラマ(最大63MP)
サファイアクリスタル製レンズカバー
Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
次世代のスマートHDR(写真)
高度な赤目修正
自動手ぶれ補正
バーストモード
写真へのジオタグ添付
画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG
自動手ぶれ補正
Focus Pixels
デュアル12MPカメラ(超広角と広角)
超広角:ƒ/2.4絞り値と120°視野角
広角:ƒ/1.8絞り値
2倍の光学ズームアウト
最大5倍のデジタルズーム
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、
ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
光学式手ぶれ補正(広角)
5枚構成のレンズ(超広角)
6枚構成のレンズ(広角)
より明るいTrue Toneフラッシュとスローシンクロ
パノラマ(最大63MP)
100% Focus Pixels(広角)
ナイトモード
自動調整
次世代のスマートHDR(写真)
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
高度な赤目修正
自動手ぶれ補正
バーストモード
写真へのジオタグ添付
画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG
12MP カメラ
f1.8
光学手ぶれ補正
クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
5倍デジタルズーム
ポートレートライティング(ベータ版)
動画撮影 4K:24/30/60fps
1080p:30/60fps
720p:30fps
最大3倍のデジタルズーム
被写体追跡対応QuickTakeビデオ
ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264
ステレオ録音
4K:24/30/60fps
1080p:30/60fps
720p:30fps
2倍の光学ズームアウト
最大3倍のデジタルズーム
オーディオズーム
被写体追跡対応QuickTakeビデオ
ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264
ステレオ録音
4K:24/30/60fps
1080p:30/60fps
720p:30fps
最大3倍のデジタルズーム
前面カメラ 7MP FaceTimeカメラ
f:2.2
進化したポートレートモード
6エフェクトのポートレートライティング
1080p HDビデオ撮影(30fps)
Retina Flash
QuickTakeビデオ
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080p、720p)
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
写真の自動HDR
Retina Flash
自動手ぶれ補正
バーストモード
12MP True Depthカメラ
f:2.2
進化したポートレートモード
6エフェクトのポートレートライティング
アニ文字とミー文字
4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
1080p(120fps)スローモーションビデオに対応
次世代のスマートHDR(写真)
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(30fps)
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
Retina Flash
自動手ぶれ補正
バーストモード
7MP FaceTimeカメラ
Retina Flash
f:2.2
広色域キャプチャ
自動手ぶれ補正
写真の自動HDR
SIM nanoSIM/eSIM nanoSIM/eSIM nanoSIM
WiFi 802.11ax WiFi 6 802.11ax WiFi 6 802.11 ac
Bluetooth Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0
NFC リーダーモード対応NFC
予備電力機能付きエクスプレスカード
FeliCa
リーダーモード対応NFC
予備電力機能付きエクスプレスカード
FeliCa
リーダーモード対応
FeliCa対応
位置情報 内蔵GPS/GNSS
デジタルコンパス
WiFi
携帯電話通信
iBeaconマイクロロケーション
内蔵GPS/GNSS
デジタルコンパス
WiFi
携帯電話通信
iBeaconマイクロロケーション
Assisted GPS、GLONASS、Galileo、QZSS
デジタルコンパス
センサー 3軸ジャイロ/加速度
/近接/環境光/気圧
Face ID/3軸ジャイロ/加速度
/近接/環境光/気圧
3軸ジャイロ/加速度
/近接/環境光/気圧
防水防塵 IP67(耐塵防浸型:水深1mで最大30分) IP68(最大水深2mで最大30分間) IP67(耐塵防浸型:水深1mで最大30分)
本体色 PRODUCT RED、ホワイト、ブラック PRODUCT RED、ブラック、グリーン、イエロー、パープル、ホワイト ゴールド、シルバー、スペースグレイ
バッテリー iPhone 8と同等
ビデオ再生:最大13時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大8時間
オーディオ再生:最大40時間
30分で最大50%充電(別売り18W以上アダプタ使用)
iPhone XRより最大1時間長い駆動時間
ビデオ再生:最大17時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大10時間
オーディオ再生:最大65時間
30分で最大50%充電(別売り18W以上アダプタ使用)
通話 14時間
インターネット通信 最大12時間
ワイヤレス動画再生 最大13時間
ワイヤレス音楽再生 最大40時間

30分で最大50%充電
ワイヤレス充電 Qi対応 Qi対応 Qi対応
重量 148g 194g 148g
寸法 138.4 x 67.3 x 7.3mm 150.9 x 75.7 x 8.3mm 138.4 x 67.3 x 7.3mm
税別価格
(SIMフリー版)
64GB 4万4800円
128GB 4万9800円
256GB 6万800円

64GB 7万4800円
128GB 7万9800円
256GB 9万800円
発売時
64GB 7万8800円
256GB 9万5800円

2020年4月
64GB 5万2800円
128GB 5万7800円


iPhone SE(第2世代)は、iPhone 8の外観とディスプレイ、背面シングルカメラ、Touch ID内蔵ホームボタンを受け継ぎつつ、iPhone 11が搭載するA13 Bionicプロセッサーで最新のトレンドを取り入れた機種。マスクをしているとなかなか認識してくれないFace IDやそのセンサーを利用したアニ文字/ミー文字といった機能が使えなくても良い人、画面サイズが小さくても困らない人には十分な性能を備えています。

SIMカードもiPhone 8がnanoSIMのみに対応だったのに対して、iPhone SE(第2世代)はカードがいらないeSIMにも対応。IEEE 802.11ax(WiFi 6)に対応するので、家に最新のWiFi 6ルーターがあればさらに快適な通信が利用できるでしょう。

魅力的なのはその価格設定で、最大の256GBストレージモデルでも約6万円と購入しやすいiPhone SE(第2世代)はこの時期、子どものiPhoneデビューとして購入するのにも最適なモデルと言えそうです。

iPhone 11 / XR仕様比較。カメラ性能と防水が強化、WiFi 6にも対応

iPhone 11 Proと XS仕様比較。3レンズカメラとAIで写真も動画もプロ級に


 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Apple, apple202004, iPhone, iPhone 11, iPhone SE, iPhone11, iPhoneSE iPhone SE(2nd), iPhoneSE(2nd), Mobile
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents