iPhone SE 2020
ソフトバンクが、アップルが発表した『iPhone SE』(第2世代)の取り扱いを発表しました。発売日は2020年4月27日。予約開始は4月20日からとなります。

ただし(今回はとくに)気になる価格は、原稿執筆時点では残念ながらまだ公開されていません。

【訂正:4月17日20時】記事公開当初、ソフトバンク版の発売日に関して「アップル公式と同時となる2020年4月27日」と記載しておりましたが、アップル側の発売日は4月24日でした。読者および関係者の皆様にお詫びし、訂正いたします。申し訳ございませんでした。予約を受け付けるのは、今回もソフトバンクのiPhone取り扱い店、ソフトバンクオンラインショップです。予約開始時刻は、店頭では営業開始から、オンラインショップでは午前10時からとなります。



iPhone SE(第2世代)は、4.7インチの液晶画面にTouch ID(指紋認証)付きホームボタンといったiPhone 8に近い外装の中に、iPhone 11世代と同じSoCとなる『A13 Bionic』を搭載。日本版Apple Payにも対応するなど、一部では最新仕様を盛り込んだモデル。

さらにアップルの直販価格が4万4800円(税別)からと、高いお買い得感を備えている点も魅力です。
詳細に関しては、下記記事をご参照ください。