ロールス・ロイスが、家から出られない子どもたちのためにデザイン・コンテストを開催

最優秀者は運転手付きのロールスでお友達とドライブ

Hirokazu Kusakabe
Hirokazu Kusakabe
2020年04月16日, 午前 06:50 in car
0シェア
FacebookTwitter
Rolls-Royce高級車ブランドのロールス・ロイスが、16歳以下の子どもたちを対象にしたデザイン・コンテストを開催します。もちろん、応募作品の制作には、高度なPC用グラフィック・ソフトウェアなど必要ありません。皆さんが子どもの頃、画用紙にクレヨンや色鉛筆で描いていたような絵でOK。最優秀作品に選ばれたら、ロールス・ロイスのデザイナーが見事なイラストレーションに仕上げてくれます。この記事をお読みになっている方なら、きっと幼少時代には知識や常識に縛られず、想像力を存分に膨らませ、落書き帳や広告の裏に"未来の乗り物"を描いたことがあるはず。上手に描けたら、誇らしげな気持ちで、大人たちに見せてまわったりしたのではないでしょうか。そんなあなたのお子さんにも、世界屈指の高級車を手掛けるロールス・ロイスのデザイン・チームを感心させる才能が眠っているかもしれません。

Rolls-Royce

ロールス・ロイスによれば今回のコンテストは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、家から出られない子どもたちとその親を励ますために企画されたそうです。最優秀賞に輝いた子どもには、その作品を元にロールス・ロイスのデザイナーが制作したイラストレーションが贈られるだけでなく、新型コロナウイルス感染が収束し、再び学校に通い始めることができた日に、運転手付きの最高級車ロールス・ロイス・ファントム(日本価格5570万円から)で、仲の良い友だちと一緒にドライブに連れて行ってくれるそうです。

Rolls-Royce

また、ロールス・ロイスの母国である英国在住の中から選ばれた2名の子どもは、新型コロナウイルス収束後に運転手付きのロールス・ロイスで学校まで送迎してもらえるほか、英国の学生および生徒たちによって競われる電気自動車レース「グリーンパワー・チャレンジ」参戦用のキットが、その子どもの通う学校にプレゼントされます。

Rolls-Royce

応募の締切は英国夏時間の5月18日12時(日本時間の5月18日20時)。インターネットの公式サイトから簡単に応募できるので、親子で未来のロールス・ロイスについてあれこれ語り合いながら、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。なお、紙などに描かれた作品はJPEGやPNG形式の画像ファイルにして送信する必要があります。

Rolls-Royce
ちなみにこのコンテストは、毎年ロールス・ロイス社員の家族を招待する感謝イベントで行われている企画を、今回は世界的な規模に拡大したもの。上の画像はトーマスくんが考えた「クラブモビル」。未来のカニ型ロールス・ロイスですね。オレンジ色のボディはチタン製。ハサミを使って乗員の荷物を収納します。水の上も走れるそうです。カニですから。

関連URL:
ROLLS-ROYCE YOUNG DESIGNER COMPETITION
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: car, design, rolls-royce
0シェア
FacebookTwitter