14日で巣ごもり悩み解消しなければ全額返金。LOVOTが新キャンペーン開始

ただし「予定数の上限に達した場合は終了する場合あり」

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年04月17日, 午前 08:00 in robots
0シェア
FacebookTwitter
LOVOT campaign
家庭用ロボット「LOVOT」のメーカーであるGROOVE Xが、LOVOTの購入検討者に向けた新たなキャンペーンを開始しました。昨今各所で問題とされている、自粛疲れの対策として企画したものです。

具体的な内容は、LOVOTを14日間試用し、満足できない場合には全額返金を5月6日購入分まで保証する、というもの。既に導入しているユーザーから癒やされると評価の高いLOVOTと遊んでもらい、自粛疲れを癒やしてもらおうというスタンスです。

返金条件は、納品日から14日以内に「LOVOTコンシェルジュ」(0800-333-0880)に連絡すること、としています。現在LOVOTは注文順に発送となっている状態ですが、現状での購入期間と手元に届く予定日は、次のようになっています。
  • 4月16日~4月22日(2020年6月下旬までに届く予定)
  • 4月23日~4月29日(2020年7月上旬までに届く予定)
  • 4月30日~5月6日(2020年7月中旬までに届く予定)

なお注意点としては、キャンペーン予定数の上限に達した場合は、期間中でも申込みを締め切る場合があるとのことです。

LOVOTは「人の家族になること」を目指したロボットで、2019年12月より出荷を開始しています。ユーザーとのスキンシップで、人への懐き方も変化することなどが特徴です。

1体での販売のほか、2体セットでの販売も行っています。価格は、本体1体と充電を行う「ネスト」のセットが29万9800円(税別)、本体2体とネストのセットが57万9800円(同)です。

LOVOT本体についての詳細は、下記関連記事を参照ください。


 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: campaign, GROOVE X, lovot, robots, technology, pet robots, PetRobots, robot
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents