Engadget
ヤフーは4月15日、地図アプリ「Yahoo! MAP」に新機能を追加しました。テイクアウトとデリバリーに対応した飲食店の検索機能を追加し、情報掲載数が拡充されます。新たにテイクアウトなどに対応した飲食店は、店舗向けサービス「Yahoo!プレイス」に情報を入稿することで、「Yahoo! MAP」や地域情報サービス「Yahoo!ロコ」に反映されます。

Yahoo! JAPANは、政府による新型コロナウイルス感染症対策の不要不急の外出自粛の要請により、ユーザーの外食機会が減少している状況において、安全に外食を楽しめる機会を提供するために本施策を実施しました。

Engadget
Yahoo! MAPでは「テイクアウト」「デリバリー」ボタンをタップするだけで、現在地から近い対応する飲食店が地図上に表示されます。

競合サービスのGoogleマップもテイクアウトとデリバリーに対応したお店を検索できるフィルターを追加しました。日本では3月末から順次展開されています。