着脱式ラップトップケースを備えた、ドイツの多機能ビジネスバッグ「Triangle Bag」

GREEN FUNDINGとのコラボ特集です

GREEN FUNDING with Engadget Staff
GREEN FUNDING with Engadget Staff
2020年04月18日, 午後 07:30 in CrowdFunding
0シェア
FacebookTwitter
GREENFUNDING
GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

ビジネスバッグの決定版!

毎日使うものだからこそ、デザイン・素材・機能性・容量・軽さ・機動性など、ビジネスバッグには多くの条件が求められます。
そして、それら全てをクリアしたのが、ビジネスバッグの決定版「Triangle Bag」。

有名プロダクトデザイナーとドイツの老舗"傘"メーカーがタッグを組んで開発された「Triangle Bag」は、まさに機能美を兼ね備えた逸品。
ビジネスシーンでの活躍はもちろん、カジュアルシーンにも使える優秀アイテムです。


シーンによって必要とされるバッグの形は変わるもの。「Triangle Bag」の最大の特長は、形・容量を変えられる点にあります。

ビジネスバッグとラップトップケースが一つになった2IN1タイプ。ラップトップケースは、チャックでバッグ本体から簡単に切り離しが可能です。例えば、ラップトップケースはスーツケースに入れて、バッグ本体だけを持ち運ぶ、といった使い方も可能です。


バッグ本体の底面は引っ張ることで厚みをもたせることが出来ます。容量を増やしたい時や、厚みのあるものを収納したい時に便利。普段は、折り畳まれており、マグネットでピタッと閉じているので、邪魔になりません。


「Triangle Bag」は便利な3WAY!ベルトの付け方を変えるだけで、ショルダーバッグからリュックに早変わりします。さらに、可動式ハンドルを引き出すとハンドバッグとしても使用可能。
取引先への訪問時はハンドバッグ、移動時はショルダーバッグ、自転車に乗る際はリュックで、といった使い分けが出来ますね。

※リュック用のベルトの通し穴は、ラップトップケース底面に設置されています。そのため、ラップトップケースとバッグ本体を分けて使われる場合は、本製品をリュックとしてお使い頂くことは出来ません。

シリコンで覆われたハンドルは優しい握り心地。滑りにくいのもポイントです。


スマートフォルムなのに、たっぷり入るのも「Triangle Bag」の魅力。通勤・通学に必要なアイテムはもちろん、13インチのMacBookProやA4サイズの書類も収納可能です。

バッグ内部には、小物の収納に役立つ大小様々のポケット付き。深さのあるバッグですが、ポケットを活用すれば、"鍵が見つからない"、"スマホが取り出しにくい"なんてことは有りません。ペンホルダーやキーホルダーなど、便利機能も搭載。背面には貴重品の収納に最適なチャック式のポケットも付いています。

ラップトップケース内部のタブレット収納用ポケットも嬉しいですね。


通勤・通学の満員電車では、カバンの形が潰れるほど押されることもしばしば。セミハード仕様の「Triangle Bag」なら安心。外部の衝撃から中身を守ります。
また、バッグ表面の素材には、アメリカ・デュポン社製ナイロンを採用。耐摩耗性に優れ、引っかき傷が付きにくいのが特徴です。

▲900回転/分の電動サンダーによる摩擦試験を実施。表面へのわずかな損傷のみで大きなダメージはみられませんでした。

局部的に負荷の集中するショルダーバッグは、長時間使用していると肩を痛めてしまうことも。「Triangle Bag」は、負荷を腰部、臀部に分散することで肩にかかる負担を軽減します。

外回りの営業マンには嬉しいポイントですね。


ドイツの老舗傘メーカーが立ち上げた『kobold』。長年にわたり、傘の分野で培ってきた撥水技術が「Triangle Bag」にも存分に活かされています。ナノ撥水コーティングにより雨や液体から、バッグの中身を保護します。


ハンディタイプで持ち手になるハンドルには、LEDライトが2つ内蔵されています。ボタンを押すと、常時点灯/点滅の切り替えが可能。夜間、車や自転車からの視認性を高め、事故を防ぎます。ボタン電池式で取り換えも簡単。
ビジネスシーンだけでなく、塾通いのお子様や学生の方にもおすすめしたいアイテムです。


「Triangle Bag」には、老舗メーカーならではの細部へのこだわりがぎゅっと詰まっています。厳選したパーツを使用し、長く愛用頂けるよう設計されています。


画一的で地味な従来のビジネスバッグのイメージを覆す、スタイリッシュなデザインが魅力の「Triangle Bag」。"一味違うビジネスバッグで周りと差をつけたい"、"こだわりのスーツに合わせるおしゃれなビジネスバッグが欲しい"、そんな方にピッタリの一品。
ビジネスシーンにはもちろん、オフのカジュアルなファッションに合わせてもOK。女性にもお使い頂きたいアイテムです。


▲ビジネスシーンで。 デザイン性、機能性を兼ね備えたビジネスバッグの決定版です。


▲自転車通勤のビジネスマンに最適。


▲塾通いのお子様に。LEDライトで夜道の安全を守ります。


▲カジュアルからフォーマルまで幅広い服装に合わせて頂けます。


▲性別・年代を問わずお使いいただけるアイテムです。







◆2020年3月27日 クラウドファンディング開始

◆2020年5月29日 クラウドファンディング終了

◆2020年7月 日本国内配送予定

Q:ラップトップケースには、どんなサイズのノートPCが入りますか?
A:MacBook Air 2019モデル,MacBook,MacBook Pro 13など。(MacBook Air旧モデルは不可)他にも、13インチ以下のサイズでしたら収納が可能です。

Q:ショルダーバッグからリュックに変更する際のベルトの付け替え方法は?
A:ラップトップケース底面にベルト通しが付いています。一旦、ベルト片側をバックルから外し、ベルト通しに通してから、再度バックルと接続してください。
※ラップトップケースとバッグ本体を分けて使われる場合は、リュックとしてお使い頂くことは出来ません。
※ベルト通しは少々きつめに作られております。お子様やシニアの方には作業が難しい場合がございますのでご注意ください。

Q:日本語の説明書は付属しますか?
A:はい。お付けしております。

Q:保証期間は有りますか?
A:ご購入後半年間の保証期間を設けております。取扱説明書に従った使用状態での商品の不具合につきましては、当社送料負担の上、修理・交換対応をさせて頂きます。
※故意の過失、航空・運送会社お預け時に生じた不具合は対象外です。

ドイツの老舗傘メーカー『Kortenbach&Rauh』と、国際的プロダクトデザイナー『Andrew Haythornthwaite』の強力タッグにより開発された「Triangle Bag」。

●Kortenbach&Rauh(コルテンバッハ&ラウ

王室ご用達。100年以上もの歴史を持つドイツの老舗傘メーカーで、世界で初めて折り畳み傘を開発したことでも広く知られています。
そんな『Kortenbach&Rauh』がオリジナルバッグブランドとして立ち上げたのが、『kobold』。性別・年齢を問わず使える洗練されたシンプルデザインと、優れた機能性を持つ魅力的な鞄を数多く世に送り出しています。

koboldは傘の開発・製造のノウハウを活かした機能性とデザイン性を兼ね備えた製品を世に送り出し、世界的にも高い評価を受けるkobold。現在までに数多くの特許を 取得しています。

●Andrew Haythornthwaite(アンドリュー・ヘイソーンスウェイト)

美術系大学院大学で世界唯一といわれる、イギリスロンドンのRCA(ロイヤル・カレッジ・オブ・アート)を卒業後、現在はRCAの同期メンバーが設立したOKAYstudioの一員として様々な分野のプロダクトデザインを手がける国際的デザイナーAndrew Haythornthwaite。
優れた機能美と、あたたかみを感じさせるデザイン。魅力的な製品を、日々生み出しています。

#起案者

みなさま、こんにちは。「AFUストア」と申します。
わたしたちは、みなさまに素晴らしい商品をお届けしたいという想いから、2017年にクラウドファンディング事業を立ち上げました。これまでに国内の大手クラウドファンディング運営サイトを通じて150件以上のプロジェクトを立ち上げてまいりました。おかげさまで、ご支援の総額も3億円を上回り、1000万円以上を達成したプロジェクトも多数あります。
また、国内のクラウドファンディングの傘部門では 1~3位までを独占、アウターやモバイルバッテリーなど数多くの商品がメディアにも取り上げられています。これからもわたしたちは、感動と驚きの商品をそろえ、暮らしが豊かになる良品をみなさまにお届けいたします。

ここをクリックして、AFUストアのほかのプロジェクトをチェック!

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: CrowdFunding, greengadget
0シェア
FacebookTwitter