ドコモ、au、SBが新iPhone SE発売を5月11日に延期。予約受付は変わらず20日から

やはり新型コロナウイルス感染症対策の一環です

橋本 新義(Shingi Hashimoto)
橋本 新義(Shingi Hashimoto)
2020年04月19日, 午後 03:30 in iphone
0シェア
FacebookTwitter
iPhone SE 2020
NTTドコモとKDDI(au)、ソフトバンク版のiPhone SE(第2世代)の発売が、揃って5月11日(月)に延期となりました。

3キャリアが発売を延期したのは、「他人との接触を8割削減させるという日本政府の基本方針を踏まえた総務省からの感染拡大防止に関わる取り組み強化の要請を受け」とのこと。つまり、新型コロナウイルス感染症対策の一環となります。
詳細に関しては、本記事末尾のsourceリンクを参照ください。一方で予約開始タイミングは変わらずに、4月20日(月)からです。ただしNTTドコモは、ドコモオンラインショップ、ドコモホームページのみ(=ショップ店頭では予約を受けない)体制のためご注意ください。auとソフトバンクはショップ店頭での予約も可能です。

なお、iPhone SE(第2世代/2020年モデル)は、そもそも(延期前でも)アップル直販でのSIMフリー版の発売の方が3キャリア版より速いという、異例の展開でした。
SIMフリー版の発売日は変わらないため、今回の延期により、この差がさらに開く格好となります。


 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: apple, au, iphone, iphone SE, iphone se2, iphonese, iPhoneSE(2nd), iphonese2020, Au KDDI, kddi, ntt docomo, NttDocomo, softbank
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents