速報:ヨドバシの新iPhone SE SIMフリー版が配送OKに、店頭に行けない人も購入できます(追記:ビックも対応)

購入ハードルが一気にグッと下がりました

橋本 新義(Shingi Hashimoto)
橋本 新義(Shingi Hashimoto)
2020年04月20日, 午後 10:25 in iphone
0シェア
FacebookTwitter
先日ヨドバシカメラのWeb通販(ヨドバシ.com)にて予約が開始された新iPhone SE(SIMフリー版)ですが、本日、配送に対応したことが判明しました(予約ページは、本記事末尾のsourceリンクを参照ください)。

実は先日の時点では、「予約注文はWebのみなれど、受け取りは『マルチメディアAkiba』と『マルチメディア梅田』2店でのみ」という条件でした。このため、実質的に購入可能なのは両店に行ける方のみとなっていましたが、この高すぎるハードルがなくなったことになります。

追記:4月20日23時15分】ビックカメラ.comでも配送に対応したため、その旨を追記いたしました。

iPhone SE yodo
iPhone SE yodo
▲(上)4月20日22時時点での表示。「発売日以降のお届け」「日本全国配達料金無料」の嬉しい一文が。(下)4月19日22時30分時点での表示。「2店舗でのみ販売を行う」旨の一文がありました


予約は既にヨドバシ.com(Web)から受け付けているため、手順としては同店の一般的な通販と変わらないことになります。

また、発売日に関しては、変わらずアップル直販Webと同日の4月24日。製品お届け日に関しては、原稿執筆時点では、比較的多くのモデルが「発売日以降のお届け」ステータスとなっています。

これは言うまでもなく、購入を検討しているユーザーにとっては嬉しい改定でしょう。

iPhone SE Bic

追記:4月20日23時15分
合わせてビックカメラ.comも、先日では対応していなかった配送がOKとなり、ヨドバシ.comと同条件となりました。在庫・納期のステータスは、多くのモデルで「発売日以降順次お届け」となっています(リンクは末尾のsource欄にあります)。

iPhone SE Bic
iPhone SE yodo and bic
▲(上)4月20日23時時点での、ビックカメラ.comのSIMフリー版iPhone 取り扱い店一覧ページ。「ネットショップでのご注文」欄が作られました。iPhone 11シリーズなどもあるのが注目点ですが、原稿執筆時点では在庫切れ扱いでまだ購入できません
(下)4月19日22時30分時点での表示。この時点では「店頭予約」という扱いでした



このように4月19日の時点では、両社ともに「予約はWebのみからなれど、受け取りは店頭のみ」という、正直なところ不便な制限が付けられていた新iPhone SEの購入ですが、本日に入り、両社とも足並みを揃えてこの制限が"解除"されたことに。

この動きは先日の記事でもお伝えしたように、「アップル直販以外でのSIMフリー版iPhoneが制限なく、なおかつ発売と同時に購入できるようになる」未来に向けた、ユーザーにとっては素晴しい一歩と呼べる動きでもあります。

そうした中で(おそらく様々な事情で存在していた)複雑な、そして厳しい制限が撤廃されるのは、個人的にも、そしてライターという立場でも歓迎したいところ。可能であれば昨日の時点でこうしてほしかったところですが、ともあれ、両社の英断には感謝です。

また価格的にもアップル直販と同じであり(アップル側は税別、ヨドバシとビックは税込なので、表記は異なりますが)、しかも両社のポイント還元サービスも対象となることから、この点でも有利となるユーザーも相応にいるはずです。


 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: apple, iphone, iphone SE, iphonese, iPhoneSE(2nd), iphonese2, iphonese2020, yodobashi camera, YodobashiCamera
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents