『スプラトゥーン2』のフェスが10か月ぶりリバイバル開催、無料体験版も配布

無料体験版は4月30日〜5月6日、フェスは5月23日〜25日。ご新規さんもイカガ?

石井徹(TORU ISHII)
石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2020年04月22日, 午前 11:04 in splatoon2
0シェア
FacebookTwitter
スプラトゥーン2
任天堂はSwitchゲーム『スプラトゥーン2』のオンライン対戦イベント「フェス」の開催を発表しました。今回は5月23日7時〜5月25日7時までの48時間の日程。フェス開催はおよそ10か月ぶりとなります。

スプラトゥーン2はファンシーなキャラクター「イカ」がインクを塗り合うアクションバトルゲームで、Nintendo Switchの好調を大きくけん引したタイトルの1つ。2017年7月のタイトル発売時には(ちょうど『あつまれ どうぶつの森』発売直後の現在の状況のように)Switch本体が品薄となりました。

フェスはそのスプラトゥーン2の目玉イベントで、プレイヤーが大きく2つのチームにわかれて競い合う期間限定のイベントです。発売から約2年に渡って不定期で開催されてきましたが、2019年7月の「ファイナルフェス」で幕を閉じ、以降開催されていません。

今回新たに実施されるフェスは同作の第1回フェスのリバイバル版で、テーマは「どっちがお好き? マヨネーズ vs ケチャップ」。プレイヤーのイカやタコはマヨ派とケチャ派に別れて、黄色や赤色の液体を撃ち合い闘います。フェス期間の限定ステージは第1回フェスに登場した「追憶のスライド」が登場します。

■4月30日〜5月6日に遊べる無料体験版配信

また、この機会にスプラトゥーン2を遊んでみたいというユーザー向けに無料体験プレイ期間が用意されます。ニンテンドーeショップでは『スプラトゥーン2 特別体験版'20』が配信されています。このソフトは4月30日15時〜5月6日22時59分の期間限定の無料体験版です。

フェスは体験できないものの、インクを3分間塗りまくる「ナワバリバトル」やより高度なバトルができる「ガチマッチ」など、基本的な遊び方がすべて無料で体験できるという内容です。

体験版の配信にあわせて、ニンテンドーeショップでは『スプラトゥーン2』ダウンロード版のセールも実施。4月30日〜5月10日まで30%オフの4604円で販売されます。

なお、スプラトゥーン2のプレイではインターネット接続できる環境と、Nintendo Switch Onlineへの加入が必要となります。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: gaming, nintendo, nintendoswitch, splatoon, splatoon2, switch
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents