Instagramをビルトインしたブラウザー「Opera 68」公開。ウェブ閲覧中いつでも新規投稿をチェック

Spotifyもお願いします

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2020年04月23日, 午前 06:50 in Internet
0シェア
FacebookTwitter
Opera

ウェブブラウザーのOperaが、人気SNSのInstagramを機能の一部として取り込んだOpera 68をリリースしました。サイドバーにあるボタンをクリックするとミニウィンドウが現れ、すぐさまInstagramにアクセスできます。ミニウインドウからは当然ながら自分のフィードやストーリー、DMなどを素早く参照、書き込みなどあらゆる機能が利用できます。

他のブラウザーでもタブを固定するなどしてある程度Instagramに特化した使い方はできなくはないものの、いちいち設定する必要なく、どこのサイトを見ていてもワンタッチでInstagramを引き出せる便利さはヘヴィユーザーには堪らないものがありそう。頻繁に何か新規投稿がないかをチェックしてしまう人であれば、Oparaを使ってみるのも一興かもしれません。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: browser, gear, instagram, Internet, Linux, mac, news, OPERA, Social media, Social network, social networking, web, Windows
0シェア
FacebookTwitter