Skypeもビデオ通話の背景カスタマイズに対応

ただしMicrosoft Store版は非対応

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2020年04月23日, 午後 12:30 in microsoft
0シェア
FacebookTwitter
Skype
Microsoftのビデオ通話アプリSkypeが、最新版でZoomのような背景画像のカスタマイズに対応しました。各社が提供している様々な背景をビデオ会議で利用できます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によるテレワークの増加により、ZoomやTeamsなどのビデオ会議サービスが人気となっていますが、中でもZoomが対応していた背景のカスタマイズ機能は、乱雑な自宅を写さなくて済むという点でも注目を集めました。

現在ではZoomに追随すべく多くのサービスがこの機能を取り込んでおり、MicrosoftのTeamsも4月上旬に対応していました。しかし一方で、ある意味老舗であるはずのSkypeは背景をぼかす機能こそありましたが、背景画像には不思議なことに対応していませんでした。今回の更新でやっと対応した形です。

ただ、少しややこしいのですが、すべてのクライアントアプリが対応するというわけではありません。
背景画像のカスタマイズが行えるのは、Skypeの公式サイトからダウンロードできるSkypeで、バージョン8.59.0.77以降で利用できます。
実はSkypeには、Microsoft StoreからインストールするSkype for Windows 10もありますが、こちらは背景画像には非対応です(従来どおり、背景ぼかしにのみ対応します)。

Skypeの対応が後回しになったのは、Microsoftとしてはビデオ会議にTeamsを使って欲しいとの思惑があった可能性もあります。新型コロナ災禍が収まったとしても、テレワークやビデオ会議の習慣は、このまま根付くかもしれません。そういった意味でも、選択肢が増えるのは良いことでしょう。


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: background, gear, microsoft, news, services, skype, software, video calling, video calls, videocalling, videocalls
0シェア
FacebookTwitter