Engadget
ハッセルブラッドの中判カメラといえば写真に関わる人からすると憧れのカメラのうちの一つだ。そのハッセルブラッドが開発した中判サイズ(約44×33mm)の撮像素子を搭載したミラーレス機「X1D II 50C」は中判カメラでありながら650gという軽量ボディを実現し、持ち運びに優れている。今回はこの中判ミラーレスカメラを片手にスナップ撮影を行ったのでご覧いただければと思う。レンズは同じくハッセルブラッドの「XCD 1,9/80」「XCD 3,5/30」「XCD 4/45P」を使用した。

Engadget
せっかくのハッセルブラッド中判カメラということで、はりきって RAWでの撮影と現像を楽しんだ。ここで重宝したのがUSB-CまたはWi-Fi経由でカメラと「iPad Pro」接続し使用する「Phocus Mobile 2」というシステムだ。X1D II 50Cを持って気軽に撮影し、気軽にRAW現像ができるこのシステムはほんとうに素晴らしかった!

Engadget
5000万画素の高画素だからこそちょっとのブレも気になるので、撮ってすぐに大画面で確認できるのはとても重宝する。Phocus Mobile 2での写真レーティング、 RAW現像の処理はスムーズでストレスなく行えたことはとても驚きだった。

Engadget
Engadget

撮影した画を確認した印象としては、高画素、大サイズのセンサは特にスナップで自然を撮るのにとても相性がいいと感じた。グラデーションもエッジも流石に綺麗に出ていてRAW 現像をしているときにも安心して大胆に調整できる感覚があった。


EngadgetEngadget
EngadgetEngadgetEngadget

ハッセルブラッドの中判カメラを持ち歩き、撮影に行った帰りに珈琲を飲みながらiPadでRAW 現像までできてしまう。とても優雅で、最後まで楽しい撮影の一日にしてくれる。

中判カメラということで画質や解像感など画作りの方にばかり撮っていて興味がいくのかと予想していたが、機動性に優れた X1DⅡ 50C とPhocus Mobile 2 合わせてカメラ好き、写真好きを満足させてくれる撮影システムであったことに自分の興味がいき、トータルで満足のできるいいカメラだった。

Hasselblad

■関連リンク
X1D II 50c 製品サイト


Gallery: X1D II 50C作例 | of 27 Photos

  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget
  • Engadget
    Engadget