LINE Pay、残高払いの還元率0%に 5月から

還元を受けるにはVisa LINE Payクレジットカードが必須に

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年04月24日, 午前 11:45 in payment
0シェア
engadget
LINE Payは、5月より従来のポイント還元プログラム「マイカラー」を廃止し、新たに「LINEポイントプログラム」を導入します。これに伴い、従来0〜2%に設定されていた残高払いの還元率が0%となります。

5月以降、LINE Payでポイント還元を受けるには、新たに提供する「Visa LINE Payクレジットカード」が必要です。同カードをLINE Payにひも付け、LINE Pay決済時に、残高ではなく同カードから代金を引き落とす「チャージ&ペイ」を利用すれば、1〜3%の還元が受けられます。

この1〜3%は、過去6か月間のLINEポイント獲得数で決まる「マイランク」によって変動します。詳細は下記のとおりです。

engadget
▲5月1日以降、ポイント還元を受けるにはVisa LINE Payクレジットカードとの連携が必須

engadget
▲ポイント還元率は過去6か月間のLINEポイント獲得数に応じて変動

なお、LINE Payを経由せず、純粋なクレジットカードとして「Visa LINE Payクレジットカード」を使った場合は、初年度特典で3%のポイントを還元します。

ただ、従来のLINE Payカードのように、Suicaなど電子マネーへのチャージはポイント還元の対象外となるため、注意が必要です。

マイランク「レギュラー」でも月1でクーポン配布

LINE Payにおいて残高払いの特典がなくなったかというと、そういう訳ではありません。前述の「マイランク」が「レギュラー」の場合でも、LINE Pay加盟店で使えるクーポンが毎月1枚配布されます。

engadget
▲「マイランク」に応じて毎月クーポンを配布する

サービス開始当初から高い還元率で話題を集めていた「LINE Pay」ですが、ここにきて残高払いの還元を大幅に絞った格好。一方、新たにサービスを開始するVisa LINE Payクレジットカードは高還元率のため、高還元を狙いたい方は入手を検討しても良さそうです。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: linepay, payment
0シェア

Sponsored Contents