水を循環させて15秒で冷却「INNERNEED 冷却ベスト2.0」

暑くなるこれからに最適

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2020年04月25日, 午前 11:30 in greengadget
0シェア
FacebookTwitter
FREEWAY毎年夏になると需要が増えるのが、熱中症対策グッズ。中でも近年人気なのは「冷却ベスト」です。体の胴体部分をしっかり冷やせば体温の上昇を防ぐことができるので、アウトドア作業やエアコンの使えない屋内作業で重宝されています。そんな冷却ベストの注目アイテムが、現在GREEN FUNDINGでクラウドファンディングが行われている「INNERNEED 冷却ベスト2.0」です。

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

「INNERNEED 冷却ベスト2.0」は、冷却スイッチを押してから15秒と、わずかな時間でベスト内を冷やすことができるのが最大の特徴。例えばベスト内が25度だったとしても、たった15秒で10度近く温度を下げられます。10度も下がればかなり涼しく感じることでしょう。

FREEWAY

これだけ短時間で冷やせる理由が独自の冷却システムにあります。水を循環させて冷やす機能は多くの冷却ベストで用いられていますが、本製品はより効率的に水を循環させるよう設計されていることに加え、専用の冷却ボトルを用いることで、最大4時間もの間、冷たさをキープします。



使用方法は簡単で、150ml以上の水(氷を入れると冷却効果アップ)を入れたボトルを、水を循環させるポンプを備えた専用バッグ入れます(同時にポンプと連結)。



あとはベストにつないでスイッチを押すだけで自動的に水が循環し、冷やし続けます。ポンプはモバイルバッテリーで作動し、5000mAhのバッテリーを使えば約3~3.5時間作動します。

ボトルをつながなくても、一度循環させるだけで約1.5時間冷却効果は持続。短い時間の作業ではボトルなし、長時間の作業ならボトルにつなげて使うのがオススメ。また、ボトルを入れた専用バッグを腰からぶら下げられない場合は、一定時間ごとにボトルと接続して、冷却させながらの使用でもいいでしょう。

FREEWAY
ベスト本体の重さは約370gと非常に軽く、薄い素材で作られているので、夏場でも着用が苦になりません。これも本製品の大きな魅力でしょう。

販売予定価格はベストと専用バッグのセットで1万8500円。現在GREEN FUNDINGでは、50個限定で22.8%オフの1万3500円の特別価格で購入(支援)できます。プロジェクト募集期間は5月31日23:59までです。本格的に暑くなる前に、効率的に冷やす冷却ベストを用意しておくといいかもしれませんね。

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Cooling vest, Gadgets, GREEN FUNDING, greengadget
0シェア
FacebookTwitter