2013年4月26日、ソースネクストから「Dropboxパッケージ版」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年04月26日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter
today数々のソフトを店頭販売してきたソースネクストは色々なチャレンジを繰り返していますが、中でも多くの人が驚き、混乱したであろうもののひとつが、クラウドストレージサービスとなるDropboxの取り扱い開始。

この「Dropboxパッケージ版」が発売されたのが、2013年の今日です。ソフトの購入はパッケージ版が好きだという人は今でも少なくないですが(ゲームだと多いですね)、インターネット接続必須のDropboxにパッケージ版が出ると思っていた人はまずいなかったはず。それだけに、この登場はある意味衝撃的でした。「パッケージ販売は世界初」といわれても、「うん、まー、そうだろうけど......え?なんで?」と混乱した人は少なくなかったでしょう。

パッケージ版はオンライン版と比べ割高だというのが一般的ですが、このDropboxパッケージ版は100GBぶんの1年間利用料、およそ99ドル相当となるサービスが8500円で購入できるというのがポイントでした。つまりパッケージ版でありながら、割引価格となっていたわけです。さらに家電量販店の店頭割引やポイントの対象となりますから、実質、2割以上もお得となります。

Dropboxとしても、今まで使ったことがない人へアプローチできるというメリットがあります。そう考えてみると、既存ユーザーはよりお得に使え、提供側も新規開拓が見込めるというパッケージ版は、双方にメリットがある面白い商品だといえるでしょう。

今でもパッケージ版があるのか調べてみたところ、さすがになくなっていました。ただし、ソースネクストでの取り扱いは続いていて、オンライン購入は可能です。今だと2TBぶんが利用できる「Dropbox Plus 3年版」が2万8800円(税抜)。通常の契約だと1年間で1万4400円(税抜)ですから、2年間の料金で3年間使えるというかなりお得なものなので、気になる人はチェックを。

today

4月26日のおもなできごと

2012年、ウィルコムがWi-Fiルーター機能付きPHS「PORTUS WX02S」を発売
2013年、日本トイザらスが子供向けAndroidタブレット「MEEP!」を発売
2013年、ロジクールがゲーミングマウス「G700s」などを発売
2013年、ソースネクストが「Dropboxパッケージ版」を発売
2018年、GoogleがWi-Fiルーター「Google Wifi」を発売

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: dropbox, sourcenext, today
0シェア
FacebookTwitter