Instagram から Uber Eats の注文が可能に

米国とカナダで先行して提供していた機能です

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年04月27日, 午後 03:20 in android
0シェア

Instagram Uber Eats
Instagramは4月27日、お気に入りの飲食店のアカウントから料理を注文できる機能の提供を日本国内で開始しました。

この機能は、新型コロナウイルスの影響を受けている中小ビジネスを支援する取り組みの一環として、4月中旬に米国とカナダで先行提供していたものです。

同機能を利用できるのは、Instagramのビジネスアカウントを開設し、かつUber Eatsの加盟店となっている飲食店です。飲食店は「料理を注文」スタンプをInstagramストーリーズの投稿で使ったり、プロフィールにアクションボタンを追加できます。また、利用者がスタンプやアクションボタンをタップすると、飲食店が設定したプラットフォームのページが表示され、注文を完了することができます

Instagramのユーザーは、Uber Eats に対応するお店のアカウントから、料理を注文ボタンを押すと、Uber Eats アプリを別に立ち上げることなく注文できるようになります。利用には、iOSとAndroidアプリを最新バージョンにアップデートする必要があります。


TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: android, app, facebook, instagram, ios, uber, Uber Eats
0シェア

Sponsored Contents