2012年4月29日、インテルの「第3世代Coreプロセッサー」(Ivy Bridge)が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年04月29日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter
today開発コード「Ivy Bridge」で呼ばれていた、第3世代Coreアーキテクチャの正式発表があったのが、4月24日。このうち最初に登場したのが、4コアCPUとなるCore i7シリーズとCore 5シリーズでした。

この第3世代Coreアーキテクチャを採用したCPUが発売されたのが、2012年の今日です。当時、インテルのCPUはプロセスルールの微細化(Tick)と、新アーキテクチャの採用(Tock)を交互に繰り返す開発が行われており、この第3世代となるIvy BridgeはTickにあたるものでした。具体的にはプロセスルールが32nmから22nmへと微細化されています。

第2世代のCore i7-2700Kと第3世代のCore i7-3770Kとを見比べてみると、どちらも4コア8スレッド、ベースクロック3.5GHz、最大クロック3.9GHzと同じ。アーキテクチャに大きな変更がないため、性能はほぼ互角に近いものです。では第3世代は意味がないのかといえばそんなことはなく、TDPで比較してみると95Wから77Wへと大きく下がっていました。微細化による省電力化・低発熱化が最大の魅力だというのがよくわかりますね。

これに加え、GPUの強化やPCI Express 3.0の採用により、周辺部分が強化されています。また、同時に登場したチップセットの7シリーズではUSB 3.0がサポートされるようになり、これ以後、USB 3.0の普及が加速しました。

today

4月29日のおもなできごと

1997年、IBMがDOS上で動作するWebブラウザー「WebBoy」を発売
2004年、キヤノンが「EOS-1D Mark II」を発売
2008年、マイクロソフトが「Windows XP SP3」を延期
2012年、インテルが「第3世代Coreプロセッサー」(Ivy Bridge)を発売
2016年、京都鉄道博物館が開館
2017年、SIEが「PlayStation VR」を追加販売

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: cpu, intel, ivy bridge, today
0シェア
FacebookTwitter