Spotify2020年4月27日、音楽ストリーミングサービス「Spotify」は、ユーザーが1日を快適に過ごせる音楽やポッドキャストのミックスを配信する「Daily Wellness」をスタートしました。

「Daily Wellness」では、ポジティブな気持ちになったり、気持ちを落ち着かせたりできるような楽曲のミックスを朝と夕方の2回配信。ミックスはユーザーのリスニングデータを参考に毎日更新され、朝はテンションを上げてやる気を奮い立たせてくれるような内容、夕方はゆっくりとリラックスできるようなプレイリストになるとのこと。



「Spotify」内の「Made for You(ユーザーの視聴習慣を基に好みそうな曲のプレイリストを提供するサービス)から利用できますが、現在はアメリカとイギリスの無料およびプレミアムユーザーのみが対象。残念ながら日本のユーザーは利用できません。

こうしたメンタルヘルス向上を目的にプレイリストを提供するサービスはApple Musicも行っています。こちらは日本でも利用可能で、気分を高める曲やリラックスできる曲など、異なるテーマでキュレーションされたプレイリストが並んでいます。

新型コロナウイルスの世界的流行により多くの人が外出規制を強いられており、ストレスのたまる日々を過ごしています。この危機を乗り切るためにも、こうしたサービスを活用して、メンタルヘルス向上を心掛けるといいかもしれません。