錦織圭や大坂なおみ、スティーヴ・アオキが「マリオテニス」で対戦するチャリティ大会開催

賞金をコロナウイルス対策基金に寄付

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年04月30日, 午後 05:53 in coronavirus
0シェア
FacebookTwitter
Engadget
北米のIMG Tennisは5月4日朝5時(日本時間)にテニス選手と著名人がタッグを組み、Nintendo Switch用ソフト「マリオテニス エース」で対戦するオンライントーナメント「Stay at Home Slam」を開催します。試合の模様は「IMG Tennis」のFacebookページにてライブ配信し、後日アーカイブ映像を公開予定です。

オンライントーナメントはチャリティーマッチで、参加した選手全員に参加賞金を用意しておりトーナメント優勝者には優勝賞金がFacebookから贈られます。賞金はすべて新型コロナウイルス感染症対策のための基金に寄付予定です。参加予定の選手と対戦の組み合わせは下記の通りです。


■1回戦の組み合わせ
セリーナ・ウィリアムズ選手 & ジジ・ハディッドさん
vs. マディソン・キーズ選手 & シールさん

ビーナス・ウィリアムズ選手 & ディアンドレ・ホプキンスさん
vs. テイラー・フリッツ選手 & アディスン・レイさん

マリア・シャラポワ選手 & カーリー・クロスさん
vs. ケビン・アンダーソン選手 & ライアン・タネヒルさん

大坂なおみ選手 & ヘイリー・ビーバーさん
vs. 錦織圭選手 & スティーヴ・アオキさん

コメンテーターは元テニス選手のジョン・マッケンローさんが担当します。

■関連リンク
IMG Tennis(Facebook)
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: coronavirus, game, nintendoswitch
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents