LINE Pay、最大3%還元「チャージ&ペイ」始動 Visa LINEクレカ必須

残高払いの還元率は0%に

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年05月1日, 午前 11:30 in payment
0シェア
engadget
LINE Payは、自社発行の「Visa LINE Payクレジットカード」と紐付けることで、最大3%のポイントを還元する「チャージ&ペイ」の提供を開始しました。

「チャージ&ペイ」は、LINE Pay決済時に、LINE Pay残高からではなく、「Visa LINE Payクレジットカード」から代金を引き落とすサービスです。還元率は過去6か月間のLINEポイント獲得数で決まる「マイランク」によって1〜3%の間で変動します。

残高払いのポイント還元は廃止に

これに伴い、残高払いのポイント還元(マイカラー制度)は廃止となります。つまり、LINE Payでポイント還元を受けるには、Visa LINE Payクレジットカードを発行したうえで、LINE Payのチャージ&ペイと紐付けることが必須になります。

また、新たに「LINEポイントプログラム」の提供を開始。前述の「マイランク」によって、還元率だけでなく「ローソン100円オフ」「ファミリーマート100円オフ」といったクーポンが毎月配布されます。マイランクやクーポンの詳細はLINEアプリのウォレットタブから確認できます。

engadget
▲「LINEポイントクラブ」5月の特典詳細。マイランクがプラチナなら、LINEデリマ20%還元などの特典も用意

Visa LINEクレカ直払いなら常時3%還元

「Visa LINE Payクレジットカード」はその名の通り、LINE Payを介さなくても通常のVisaクレジットカードとして利用できます。通常のクレジットカードとしてVisa加盟店で利用した場合、カード情報をLINE Payに登録していれば、初年度は常時3%のLINEポイントの還元を受けられます。

なお、JCBの「LINE Payカード」とは異なり、Suicaなど各種電子マネー・プリペイドカードへのチャージは還元の対象外となるため注意が必要です。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: line, linepay, payment, visa
0シェア

Sponsored Contents