GW期間中は無料「スプラトゥーン2」3年間毎日プレイしている僕が魅力を滾々と語る

これを読んで人はもれなく遊んで欲しい!

砂流恵介(Keisuke Sunagare)
砂流恵介(Keisuke Sunagare), @nagare0313
2020年05月3日, 午後 05:30 in nintendo
0シェア
FacebookTwitter
Engadget

こんにちは、スプラトゥーンが大好きなライターの砂流です。

この記事は、スプラトゥーン2のことになると見境がなくなってしまう筆者が、ただひたすらに「スプラトゥーン2を遊んで欲しい」と訴えかける内容となっています。

スプラトゥーン2は2017年7月に発売された、可愛いイカちゃん(タコちゃん)たちがインクを塗りあって対戦するNintendo Switchのゲームタイトルです。筆者は発売されてから約3年間、ほぼ毎日遊んでいるほどハマっています。

まずはスプラトゥーン2を知っている人も、知らない人も2分ほどの下記映像をご覧いただけますでしょうか。



どうでしょう? キャラクターの可愛さやカラフルさ、たくさんの武器、イカした音楽などなどにワクワクしてきませんか? 少しでもそう感じた方はいますぐNintendo Switchを起動してスプラトゥーン2を遊んでみましょう(スプラトゥーン2を持っているけどしばらく遊んでいなかった人も気持ちが高まったと思うので今すぐ遊びましょう)。 「ゲームソフトを持っていない?」そんな声が聞こえてきそうですが、大丈夫です。なんと、今なら無料で遊べます。Engadget

2020年4月30日~5月6日22:59までスプラトゥーン2が無料で遊べる「スプラトゥーン2 特別体験版'20」が開催中です。この無料体験版は、製品版を持っている人とも一緒に遊べる、ほぼ製品版と変わらないもの。しかも、遊んだデータは製品版に引き継げる仕様です。

「無料で引き継ぎもあるならとりあえずやってみようかな」と思った方はまずは無料体験版をダウンロードしましょう。

Engadget

スプラトゥーン2の醍醐味はオンラインでの対戦なのですが、Nintendo Switchでオンライン対戦を楽しむには有料の「Nintendo Switch Online」に加入する必要があります。でも、こちらも5月6日まで7日間無料で遊べるチケットを配布中なので大丈夫。

Nintendo Switch Onlineに加入していない方は下記リンクからチケットダウンロードをして今すぐスプラトゥーン2を遊んでみてください。7日間の体験開始時に「個人プラン 1か月(30日間)利用券」の自動継続購入が有効になりますが、体験期間中に自動継続購入の更新を停止すれば、料金は発生しないのでご安心を。


ここまで、スプラトゥーン2を無料で遊べるという話を中心にしてきました。この情報だけで興味がある方はダウンロードをしてくれていると思うのですが、まだ足りない方に向けて、次の魅力を紹介していきます。

スプラトゥーン2の遊び方をざっくり紹介

Engadget

まずは、特別体験版で遊べるモードを紹介していきます。特別体験版では、

・3分間地面を塗りまくる「ナワバリバトル(レギュラーマッチ)」
・仲間と協力してイクラを狩るあやしいバイト「サーモンラン」
・ルールが2時間で入れ替わり、特定の範囲で激しくぶつかり合う「ガチマッチ」
・フレンドとチームを組んでガチマッチを遊ぶ「リーグマッチ」
・フレンドと色んなルールで遊べる「プライベートマッチ」

を遊べます。各モードを説明する前にまず大前提について記載します。スプラトゥーン2は基本的には4対4のチームバトルを楽しむゲームです。ほかのTPS(三人称視点シューティング)との違いは、キャラクターはヒト状態とイカ状態になることができ、自チームのインクに潜ったり、インクの中を自由に動き回ったりできること。

「インクの中を移動する」というがスプラトゥーンならではの感覚なので、『フォートナイト』などのTPSゲームが好きな人にはぜひ体験してもらいたいと思います。

Engadget

モードの説明に戻ると、この中でもっとも基本となるのが「ナワバリバトル」です。ナワバリバトルは、どちらがより多くの地面を自分たちのインクで塗れたかを勝負するもの。キル数(倒した数)でもデス数(死んだ数)でもなく、たくさん塗ったチームが勝利となります。目の前を塗るだけでもチームに貢献できるのと、試合時間が3分間と短いので初心者でも遊びやすいモードです。特別体験版ではまずナワバリバトルでプレーヤーのランクを上げていくこととなります。

Engadget

プレイヤーのランクが4以上になると、仲間と協力してイクラを狩るあやしいバイト「サーモンラン」が遊べるようになります。サーモンランは協力プレイを楽しむモードです。オオモノシャケというボスを倒して仲間たちと金イクラを集めていくのですが、時間帯により使える武器が変わるので、武器の練習になったり、チーム戦の練習になります。サーモンランしか遊ばないバイト中毒者が出るほど楽しいモードなので、ぜひこちらも遊んでみてください。

Engadget

ランクが10になると挑戦できるのが、ガチマッチです。ガチマッチは名前にガチとついているとおり、プレイヤーのウデマエを競うモード。ガチエリア、ガチヤグラ、ガチホコ、ガチアサリと4つのルールがあり、それぞれ攻略法が違う奥が深いモードです。腕に自信のある人はどこまでウデマエを上げられるか挑戦してみてください。

ガチマッチのウデマエがB-以上になると、フレンドとチームを組んでガチルールのバトルに挑む「リーグマッチ」にも参加できるようになります。また、フレンドのみで色んなルールを自由に遊べるプライベートマッチも体験可能です。

遊びたくなるモードはありましたでしょうか? 少しでも気になったモードがあれば下記リンクから無料体験版をいますぐダウンロードして遊んでみてください。モードの紹介だけではまだまだ足りない方に向けて、次の魅力を紹介していきます。

めっちゃ楽しい服の着せ替え

Engadget


スプラトゥーン2は、アタマ、フク、クツに様々な衣装が用意されています。ファッションブランドが複数あり、正直、着せ替えているだけでも楽しいです。マイデザインはできませんが、コーディネートはどうぶつの森なみに種類があります。

衣装は身につけて楽しむだけのものではありません。衣装にはそれぞれギアという特殊能力がついています。移動速度上昇や攻撃力アップなどのギアがあり、同じ武器でもギアの選択次第で性能が変わるのもスプラトゥーン2の魅力です。

Engadget

この記事を読んでいる方にぜひ試してもらいたいのが、武器や衣装を揃えてのリーグマッチです。上記は映画『キングスマン』を意識してフクとクツを揃えて、スパイガジェットという傘の武器を持ってリーグマッチに挑戦しているときのもの。気分が高まるのはもちろん、勝ったときの嬉しさや一体感が格別です。

Engadget

また、後述する「フェス」が開催されている時に衣装を揃えると、上記画像のように名前をつけてくれます。コチラもぜひ体験してもらいたい内容です。

愛くるしいイカちゃん(タコちゃん)たちに好き衣装を着せて戦いに行くの、やってみたくありませんか? もしその気になった人がいれば、下記リンクから無料体験版をいますぐダウンロードして遊んでみてください。まだダウンロードしていないかた向けに次の魅力を紹介していきます。

グッズもライブも可愛くてヤバい

Engadget

スプラトゥーン2はバトル以外でもたくさんの魅力があります。ひとつは、世界観と音楽です。ゲームを遊びはじめるとスプラトゥーン2の細かく丁寧に表現されたイカした世界とその世界を彩る音楽に心奪われると思います。

筆者はセガの『ジェットセットラジオ』も大好きなのですが、世界観と音楽だけでぶち抜かれたのはジェットセットラジオ以来です。

Engadget

この世界観と音楽はリアル世界でも健在です。まずは、グッズ。筆者はスプラトゥ-ン2のグッズを買いあさっていますが、どれも仕上がりがよく満足度が高いです。

とくにNintendo TOKYOのグッズは仕上がりがイカしており、ゲームをしていないときでも気持ちを高めてくれます。

音楽については、闘会議2019内で開催されたスプラトゥーン2のライブをぜひご覧ください。片鱗を味わえるはずです。時間がない方は、7:50くらいから登場するテンタクルズのライブをチラ見してください。

このようにバトル以外でも楽しめること間違いなしのスプラトゥーン2、さすがにそろそろ一度遊んでみたくなってきたのでは?

子どもから大人まで間違いなく楽しめるの遊んで欲しい

Engadget

ここまでスプラトゥーン2の遊び方や魅力などを触れてきました。多くの方は記事から離脱してスプラトゥーン2を遊んでくれていることだと思います。

まだ足りないという方に最後に1つ。スプラトゥーン2は、どのモードも子どもから大人まで幅広く楽しめます。筆者は小学校1年生の友だちの子どもと遊ぶこともありますが、普通にうまいですし世界観にもハマっている様子です。スプラトゥーン2は1試合が3分~5分くらいと短いので、1時間でもたくさん試合を遊べます。小学生もたくさん遊んでいるゲームなので、お子さんが遊ぶゲームとしても最適です。子どものゲームで悩んでいるお父さんお母さんは選択肢のひとつに選んでみてはイカがでしょうか?

Engadget

そして、最後にお知らせがあります。無料期間内ではないですが、5月23日7時〜5月25日7時までの48時間、スプラトゥーン名物のフェスが復活します。

フェスというのは、プレイヤーがふたつの派閥に分かれてナワバリバトルで対決する遊びです。フェスは2019年7月の「ファイナルフェス」で幕を閉じましたが、10ヶ月ぶりに緊急開催されることとなりました。

今回のフェスは第1回フェスのリバイバル版。テーマは「どっちがお好き? マヨネーズ vs ケチャップ」です。フェス期間中は限定ステージの「追憶のスライド」も登場します。

Engadget

フェス期間中はどう派閥のフレンドと共闘してナワバリバトルを遊べたり、通常ステージの装飾が変わっていたり、自分たちのチームに名前がついたりなどなどスペシャルなことになっている、名前通りのお祭り期間です。

もし、この機会にスプラトゥーン2にハマった方はぜひフェスも体験してみてください。「無料で遊んだあとに定価で買いたくない・・・」そんな声が聞こえてきそうですが、大丈夫。4月30日0時から5月10日23時59分まで、ニンテンドーeショップでダウンロード版が30%オフの4604円(税込)で販売されています。

ここまでお膳立てされた形は初めてだと思うので、この機会にスプラトゥーン2を遊びつくして欲しいです。

マンメンミ☆

■GWは自宅で冒険! いまやるべきゲームはこれだ
Engadgetライター陣がオンラインでわいわい盛り上がれるゲームから、長時間つぎ込んでコツコツ攻略する大作まで幅広くご紹介します。おすすめゲームの紹介記事はコチラからご確認ください。

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: nintendo, nintendoswitch, Splatoon
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents