楽天がモバイルオーダーを提供開始、10倍ポイントキャンペーンも

事業者の利用料は10月31日まで無料

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年05月7日, 午後 01:35 in rakuten
0シェア
FacebookTwitter
Engadget
楽天は5月7日、飲食店の事前注文と決済が可能なテイクアウト支援サービス「楽天リアルタイムテイクアウト」の提供を開始しました。スマホやPCから利用可能です。

このリアルタイムテイクアウトは、いわゆるモバイルオーダー系のサービス。ライバルを見ると、既にNTTドコモの決済アプリ「d払い」で提供しているほか、大手コーヒーチェーンのスターバックスや、牛丼チェーンの吉野家が独自のサービスを展開しており、さらにPayPayも6月以降にサービスを開始予定です。

楽天リアルタイムテイクアウトでは、購入金額に応じて「楽天ポイント」を貯めることができ、支払い時には貯まったポイントの利用も可能です。サービス開始時は先行導入店舗として、東京都の渋谷駅および五反田駅の周辺地域にある飲食店187店舗からの利用を可能とします。

将来的には、全国の飲食店に順次拡大予定としています。

合わせて、サービスの提供開始を記念して5月7日から「スマホで注文 待たずにテイクアウト 楽天ポイント10倍」キャンペーンを実施します。対象飲食店の商品をテイクアウトにて購入したユーザーを対象に、100円(税込)につき1ポイントの通常付与分に加え、特典となる9倍分の楽天ポイント(期間限定ポイント)を付与します。

楽天は5月1日から同サービスの導入申込受付を開始しています。新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑みて2020年10月31日まで、初期費用・月額利用料・クレジットカード決済手数料などを除く利用料を無料とします。
加えて事業者の要望に応じて、5月中旬から商品登録や受注管理用のスマートフォンを無償で貸与する予定です。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: mobileorder, rakuten, mobile, mobile order, MobilePayments
0シェア
FacebookTwitter