曲線型フレキシブル有機ELディスプレイ搭載のスマートウオッチ「Kipchoge」

腕にぴったりフィット!

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2020年05月14日, 午前 10:20 in greengadget
0シェア
FacebookTwitter
Kipchoge有機ELディスプレイを用いたスマートウオッチは数多くありますが、曲線型フレキシブル有機ELディスプレイを用いた、より「未来感」あふれるスマートウオッチが登場しました。それがGREEN FUNDINGでクラウドファンディングが行われている「Kipchoge(キプチョゲ)」です。今回は、目標額の10倍以上もの支援を早々に得た注目のスマートウオッチを紹介します。

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

Kipchoge

「Kipchoge」は、上述のとおり「曲線型フレキシブル有機ELディスプレイ」を用いています。一般的な直線型の有機ELディスプレイを用いた製品はよく見られますが、曲線型有機ELディスプレイのスマートウオッチはそこまで多くありません。

Kipchoge

採用されている1.5インチ、厚さ0.7mmのフレキシブル曲線型有機ELディスプレイは、広い視野角と素早い応答性、さらに高いコントラストが特徴。一般的な有機ELパネルよりも繊細かつ鮮やかな画像表現が可能なため、文字や画像が非常に見やすいのが魅力です。また、自発光型なのでバックライトが必要ありません。

Kipchoge

スマートウオッチならではの豊富な機能もポイントです。歩数計や音楽再生、心拍数の測定といった機能に加え、本体は防塵・防水加工。これ一本であらゆるシーンに対応可能です。また、Facebook、Twitter、Instagram、Lineなどのアプリと連携させて、メッセージの通知を表示することもできます。Android 4.4以上およびiOS 9以上のスマホに対応しています。



フレキシブル有機ELディスプレイとNordic nRF52840CPUの組み合わせにより、素早い応答性も実現。上下左右にスワイプしてもほぼ遅延なく反応してくれるので、使いたいたい機能をすぐに呼び出して使用できます。

これだけ豊富な機能を備えていると聞くと、バッテリー消耗も大きいのではと思ってしまいますが、本製品は2~3時間の充電で5~7日使用可能(通常使用時間)。連続待機時間は約25日と非常に長持ち。これも大きな魅力でしょう。

Kipchoge

気になる販売予定価格は1万9360円ですが、GREEN FUNDINGでは特別価格で購入可能。個数限定ですが、現在は最大30%オフの1万3550円と非常にお得な価格になっています。支援締め切りは2020年6月30日23時59分まで。ぜひ美しい曲線型フレキシブル有機ELディスプレイを用いたスマートウオッチを身に付けてみてはいかがでしょうか。

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: GREEN FUNDING, greengadget, Kipchoge, OEL display, smartwatch
0シェア
FacebookTwitter