ほぼ全周囲をカバーできる高性能・多機能監視カメラ「PTZカメラ」

ペットや子供の見守り用に最適

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2020年05月18日, 午前 10:10 in greengadget
0シェア
FacebookTwitter
GLOTURE最近需要が増えているのが、不在時にペットや子供の動向を撮影する見守りようの監視カメラ。高性能な製品や性能はそこそこながら手ごろな製品までさまざま登場していますが、GREEN FUNDINGで支援の募集を行っている「PTZカメラ」は、「高画質」「手軽」「360度撮影」と求められるものを満たした注目のアイテムです。

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

GLOTURE

「PTZカメラ」は高さ95mm、最大幅63.76mmと一般的なスマートフォンよりも小さい非常にコンパクトなサイズ。それでいて1080P、200万画素の高性能カメラを内蔵しています。

GLOTURE

カメラは水平方向に355度、垂直方向に90度回転。広い範囲を撮影できる大口径レンズを採用しており、ほぼ全周囲をカバーできます。設置の際に特殊な取り付け器具などは不要。「Wi-Fi環境」さえあればOKと非常に手軽です。235gと軽いので、天井にも設置しやすいの点も魅力です。

GLOTURE

暗い中でもしっかり映る赤外線カメラモードを搭載。暗闇でも15メートル先まで撮影できるため、よほど広い部屋でない限りは、端までしっかり視認できます。防犯用としても重宝しますし、夜間に仕方なく家を空ける際のペットを見守りにも役立ちます。

GLOTURE

本体とスマートフォンを専用アプリを使ってWi-Fi接続すれば、いつでも撮影中の動画を見ることが可能。アプリの操作キーを押せば本体のカメラが指示通りに動き、本体にはマイクとスピーカーが備わっているので通話することもできます。また、モーション&音声検知機能を搭載しており、カメラの前で何かが動いた際や異常な音が鳴った場合は、連携しているスマホに通知が送られます。

GLOTURE

撮影した動画はシェアできるので、例えば「留守番中の子供の映像を夫婦間で共有する」といった便利な使い方もオススメ。他にも、複数の「PTZカメラ」を接続して、マルチチャンネルで動画を確認できるのも本製品の大きな特徴。居間に置いたカメラでペットの様子を確認しつつ、防犯用に置いた玄関のカメラで監視するなど、工夫次第でさまざまな使い方ができます。

「PTZカメラ」の販売予定価格は1万4000円ですが、GREEN FUNDINGでは個数限定の特別価格で支援を募集しています。現在は4300円オフの9700円とお得な価格で購入可能なので、コンパクト・高性能・多機能な監視カメラを探しているという人は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: camera, GREEN FUNDING, greengadget, Surveillance camera
0シェア
FacebookTwitter