主人公はボール!ゴロゴロ進む横スクロールアクション『On A Roll 3D』:発掘!インディーゲーム

仕掛けを解いて突き進め

龍田優貴(Yuuki Tatsuta)
0シェア
FacebookTwitter
On A Roll 3D
【連載:発掘!インディーゲーム】
PCゲームプラットフォーム「Steam」でプレイ可能な作品から、見逃し厳禁のおすすめインディーゲームをピックアップ! 今回ご紹介するのは『On A Roll 3D』です。

発掘!インディーゲーム連載一覧

『On A Roll 3D』はBattenberg Softwareより配信されている横スクロールアクションゲーム。ギミック満載のフィールドをコロコロと駆け回り、ステージ奥のゴールを目指しましょう。

On A Roll 3D

プレイヤーの分身(ボール)は、矢印キーを押した方向へ転がりながら移動します。段差や障害物をジャンプで飛び越え、ひたすら画面右へ進んでください。その道中でスター(回収アイテム)を拾っておくと、クリア後にスコアとして計上されるだけでなく、擬似ライフとして被ダメージから身を守ってくれます。

On A Roll 3D



見るからに危険なトゲ床は、触れるだけでプレイヤーの体力をゴッソリ削ってしまいます。誤って落下しないよう、しっかりと矢印キー(上方向)を押し込み、高く跳んで突破しましょう。近くにジャンプ台がある場合は、跳躍コースを事前に予測してから飛び乗るのも手です。

On A Roll 3D

プレイヤーの行く手を阻むのは、直接的なダメージトラップだけではありません。ゴールまで円滑に進むためには、数々のギミックを解く必要があります。スイッチを踏んでゲートを開ける。ブロックを並べて足場にする。一定間隔で動くリフトをジャンプしながら乗り継ぐ......失敗を恐れず、指と頭をフル回転させて大胆にプレイしましょう。

On A Roll 3D

各エリアの最終ステージでは、自分より巨大なボールと1vs1で戦うことになります。頭上から踏みつけてダメージを与え、画面上の体力ゲージを全て削り切るとクリア。さらに難度の増した新エリアへ進むことができます。

シンプルな操作性に程よい難易度、そして随所に見られるパズル要素が魅力的な『On A Roll 3D』。全体のボリュームも軽めなので、休日の2〜3時間でサクッとアクションゲームを遊んで見たい方は、ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。



On A Roll 3D


 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: 発掘インディーゲーム, excavationgame, game, games, independent games, mac, pc, PC Gaming, PcGaming, steam, windows
0シェア
FacebookTwitter