シュノーケルやダイビングをもっと楽しく。フィンの着脱がラクラクになる【Finclip】

GREEN FUNDINGとのコラボ特集です

GREEN FUNDING with Engadget Staff
GREEN FUNDING with Engadget Staff
2020年06月11日, 午後 07:12 in CrowdFunding
0シェア
FacebookTwitter
GREENFUNDING
GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

※この動画は試作モデルを使用。

マリンスポーツ・ソリューション!

ダイビングやシュノーケルをもっと楽しく!

"Finclip"は、スキューバダイビングやシュノーケルの際、体をかがめたり足をひねったりなど、

不安定な場所で無理な姿勢をとらなくても簡単、ラクラクにフィンを着脱できる革新的デバイスです。

永年の課題だったフィンの着脱時の苦労を、イタリアのプロのダイバー、工業デザイナー、エンジニアが英知を結集し解決しました。

マリンスポーツの革新的技術と言える"Finclip"は、アメリカのクラウドファンディング「Kickstarter」で大きな成果を上げています。

苦難のつづく時だからこそ、次の楽しみを一緒に見つけませんか?

ダイビングやシュノーケルの際、不安定な波打ち際や水中でフィン(足ひれ)を着脱するするのはひと苦労です。

冬のスキーは、立ったままビンディングを踏み込んで板を固定、レバーを動かして板を外します。

この仕組みをダイビングやシュノーケルのフィンに転用。

"Finclip"をフィンに設置すれば、フィンの着脱が簡単、ラクにできます。

これまで、スキューバダイビングやシュノーケルの際、フィンを装着するために体を折り曲げたりしゃがんだり、

無理な姿勢で行っていました。

また水中でフィンを着脱する際は、不安定なまま足をひねったりストラップを引っ張ったりする必要がありました。

"Finclip"があれば、不安定な場所でもフィンを簡単に着脱できます。

これで、マリンスポーツがもっと楽しくなること、間違いなしです!

"Finclip"は、スキューバダビングやシュノーケルを楽しむ多くの人々に気軽に使ってもらえるように、様々な工夫を組み込んでいます。

ここで、4つの大きなポイントを簡潔にご説明します。

●簡単着脱

"Finclip"は、不安定なボートの上や波打ち際、水中でも、簡単にフィンを着脱することができます。

フィンを履くときは、逆の足でフィンを押さえることで手を使わずに踏み込むだけです。

水中でフィンの脱ぐ時は、ヒールピースを引き下げるだけで簡単に脱ぐことができます。

●ヒールフィット

"Finclip"は、ヒールピースをゴムの張力で引っ張ることでフィンを固定します。

人間工学に基づくヒールピースの柔らかなカーブが、かかとに加わる力を分散することで快適な履き心地を実現します。

●携行性

ヒールピースは折りたためるので、持ち運びの際も邪魔になりません。

●互換性

"Finclip"は、世界の様々なメーカーのフィンに使用できるように、3つのパーツでそれぞれ適用できることを考えて設計しました。

Ⅰヒールピース:3色のヒールピースをご用意しました。ご愛用のフィンとのコーディネートをお楽しみください。

Ⅱバンジーストラップ:大小さまざまなサイズのシューズに合わせるために、4つの長さをご用意しました。

Ⅲサイドバック:フィンの左右にある突起の太さに合わせるために、2つのバックルをご用意しました。

購入する際は、Ⅰ~Ⅲで、それぞれ一つを選択していただきます。

さらに、愛用のフィンやシューズの形状と、装着した際のフィット感や強度に合わせるための調整機構を装備しました。

1厚み調整:愛用のフィン底の厚さに合わせ、クリップ部分を調整できます。

2張力調整:装着した際の好みの強度に合わせるための機構を備えています。

3靴サイズ調整:愛用のシューズサイズに合わせ、ヒールピースの位置を調整します。

"Finclip"は、スキューバダイビングやシュノーケルなどマリンスポーツを愛する多くの人々に使っていただけるように、

多種多様なフィンの形状、カラー、シューズサイズでも適合するように、デバイスを3つのパーツに分けて設計しました。

●KITⅠ

愛用のフィンとのコーディネートが楽しめるように、ブルー/イエロー/ブラック、3色ご用意しました。

●KITⅡ

KITⅡは、使用するシューズのサイズに合ったストラップの長さを選びます。

ご愛用のフィンとシューズをご用意いただき、以下の方法で適用サイズを計測し、ストラップのサイズを選択します。

●KITⅢ

KITⅡのバンジーストラップをフィンに固定するためのサイドバックルを選びます。

フィン左右の突起の太さに合ったサイドバックルを選択します。

●商品構成

●マテリアル仕様

●プールでの試用シーン

"Finclip"の安全性、操作性を確かめるために、繰り返しテストを行いました。

ヒールピールを足で押し下げ、手を使わずにフィンを脱ぐ

●ボートダイビング

ボートダイビングでも、"Finclip"の実用性を確認できています。

"Finclip"のフィンへの装着は、とても簡単です。

また、愛用のフィンやシューズにジャストフィットするように、細かな調整を行うことができます。

※この動画は、試作モデルを使用。

●1 厚み調整

"Finclip"は、購入したままで、ほとんどのフィンに適用できます。(ピンの位置A)

一部のメーカーのフィンは、厚みがあるためクリップ部分を調整します。

●2 張力調整

ゴム製のバンジーストラップの引っ張る強さを、お好みに合わせて調整することができます。

左右のサイドバックル内には、バンジーストラップの端を留める3つの溝があり、お好みの位置で留めます。

片方を強く、もう片方を中にするなど、微妙な調整も可能です。

●3 靴サイズ調整

愛用のシューズのサイズに合わせて、ヒールピースの位置を調整します。

"Finclip"には、日本語版取り扱い説明書をお付けします。

装着方法は、動画でもご確認いただけます。

装着方法の解説動画(6:48)

https://youtu.be/FzJW1YBLVLE

ご支援いただく皆様には、以下の要領でご自身のセットを選択していただきます。

●リターンのご案内

"Finclip"は、レクリエーションダイビング用のアイテムです。

ご使用の際は、以下の点を守っていただきますようお願いいたします。

●Q&A

Q:"Finclip"は、レジャー用のフィンにも使えますか?

A:"Finclip"は、ほぼすべてのフィンに適合できることを主眼に技術開発を重ね、商品化に至りました。

  レジャー用フィンから、厚さが15mmを超えるフィンにも使えるよう、複数の調整機構を備えています。

Q:"Finclip"は、装着が難しそうですが?

A:"Finclip"の装着は、とても簡単で強い力を必要としないので、女性でも大丈夫です。

  日本語説明書のほか、動画にて装着方法を解説しています。

Q:"Finclip"は、洞窟ダイビングにも使用できますか?

A:"Finclip"は、欧米で既に販売されていますが、これまで事故の報告がありません。

  しかし、万が一のケースも考えられるため、難易度の低いレクレーションダイビングでの使用をお願いします。

Q:"Finclip"は、強度は大丈夫ですか?

A:"Finclip"は、ほとんどの樹脂部分にガラス繊維強化プラスチックを使用し、強度、耐久性を高めています。

  劣化を防ぐために、使用後は真水で洗浄し日陰に干してください。

Q:"Finclip"は、裸足でフィンを装着する際でも使えますか?

A:"Finclip"は、バンジーストラップの強い張力によって押さえることでフィンを固定します。

  かかととヒールピースの接触面を広くするために、必ずシューズを履いて利用してください。

Q:"Finclip"の重量は?

A:"Finclip"は、約490gです。

この他、不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

  • 2020年6月上旬 クラウドファンディング開始

  • 2020年7月下旬 クラウドファンディング終了

  • 2020年8月上旬 商品輸入手続き開始

  • 2020年10月上旬 商品発送完了

"Finclip"は、イタリアから輸入します。

商品の輸入手続きがスムースに進んだ場合、予定より早めに発送いたします。

新型コロナの影響により、輸送に遅れが生じる可能性があります。

遅れが予想される場合は、ご支援いただきました皆様に速やかにご案内いたします。

~フィンの装着と脱着を高速かつ実用的にするアクセサリ~

スキーのビンディングは時間をかけて進化し、より機能的になりました。

しかし、ダイビングのフィンはほとんど変わっていません。

この課題に気づき、そして自身のダイビング分野での幅広い知識のおかげで、私は"Finclip"を開発しました。

プロのダイバー、デザイナー、エンジニア、"Finclip"は経験豊富なグループの実です。

アメリカ「キックスターター」で、欧米の方々に"Finclip"を提案してきました。

日本のダイビングファンの皆様にも、興味をもっていただけるとうれしいです。

発明者、パオロ・ピウマッティ

沖縄県宮古島をこよなく愛し、毎年、宮古島でシュノーケルを楽しんでいます。

"Finclip"は、ビーチエントリーやボートでのシュノーケルでも大変活躍できると感じています。

株式会社コンプランは、"心地いい時間"を提供する国内外のユニークな商品を提案しています。

世界が直面する脅威が落ち着けば、マリンスポーツが楽しめる日も必ず訪れます。

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: CrowdFunding, greengadget
0シェア
FacebookTwitter