Engadget

Dysonから、同社史上最軽量を実現した軽量掃除機「Dyson Micro 1.5kg」が登場しました。標準質量(本体、延長パイプ、ヘッドの合計質量)は約1.5kgと、かなりの軽量化を実現。本体質量は約970gと、1kgを切っているのだから驚きです。

その軽さは、小型ながらパワフルなDyson Hyperdymium(ハイパー ディミアム)モーターと、ダイソン史上最小のサイクロン機構で9万6000Gもの遠心力を生み出す独自のRadial Root Cyclone(ラジアルルートサイクロン)テクノロジーを採用しています。

Engadget

更にDyson Micro 1.5kgのMicro Fluffy クリーナーヘッドは従来モデル(Dyson V11)と比較して約45%も小型化を実現しています。清掃時に重要な取り回しのしやすさが大きく変わるでしょう。

Engadget

Micro Fluffyクリーナーヘッドの小型化により、ソファーや家具の下などにも入り込みやすく、取り回しがしやすくなりました。

Engadget

またバッテリーやモーターなどの質量のあるパーツが手元の近い重心バランスになっていることで、使ってみると1.5kgという重量以上に軽く感じられたことも印象的でした。

Dyson Micro 1.5kgの実力は?

Dyson史上最軽量を実現したDyson Micro 1.5kgの実力について検証してみました。

まず注目したのが「排気性能」です。Dyson Micro 1.5kgは優れた密閉性と5段階の捕集設計により、0.3μmというとても微細なホコリを99.99%も閉じ込め、部屋の空気よりもキレイな空気を排出するというのが大きな特徴です。

Engadget

そこで、他社製の1.6㎏以下の軽量コードレススティック掃除機3モデルも含めて、スモークマシンで比較を実施しました。

粒子を煙状に放出するスモークマシンを使い、それぞれの掃除機で煙を吸って漏れないかを確認してみました。空気中のゴミやホコリをしっかりと分離できていれば煙は出ないはずですが、果たしていかがでしょうか……。

Dyson Micro 1.5kg以外の掃除機では、吸い込み始めてすぐに煙が漏れてくるのがよく分かります。他社の軽量掃除機は、吸い込み続けるとフィルターが目詰まりするのか、排気口以外のさまざまなすき間から煙が漏れ出してきました。Dyson Micro 1.5kgは、そのまましばらく吸い続けても煙を漏らすことはありませんでした。

続いて、Dyson Micro 1.5kgの集じん性能について検証してみました。フローリングに重曹を撒いて吸引してみます。

Engadget
Engadget
Engadget

フローリングに重曹を撒いて吸ってみたところ、1ストロークできれいに掃除できました。軽量化したとはいえ、しっかりゴミを吸いきる集じん性能は健在でした。

シンプル操作と豊富なアタッチメントで使いやすい

▲家電ジャーナリスト安蔵靖志氏に使い勝手を動画でまとめていただきました。

軽量ながらパワフルな性能を備えていることが分かりましたが、Dyson Micro1.5kgの使い勝手についても紹介しましょう。

Engadget

基本操作は、本体上部にある電源ボタンとMAXボタンの2つととてもシンプル。電源ボタンを押すと電源オン・オフとなり、さらにMAXボタンを押すと強モードで掃除できるようになっています。

Engadget

Dyson Micro 1.5kgはスティック掃除機としてだけでなく、延長パイプを外して付属のツールを付けることでハンディ掃除機として、さらにふとん掃除機としても使える「3 in 1」タイプなのも大きな魅力です。

専用のアタッチメントとして「コンビネーション隙間ノズル」、「ミニ モーターヘッド」、「卓上ツール」が付属しています。

Engadget

コンビネーション隙間ノズルは、家具などの隙間を手軽に掃除できるだけでなく、ブラシノズルをスライドさせるだけで掃除しにくいブラインドを掃除できます。換気扇を掃除したり、エアコンのフィルターを取り外さずに直接掃除したりといった使い方もできます。

Engadget

ミニ モーターヘッドは車のシートやソファなどの掃除にも便利です。ダニの死がいやフンがハウスダストとしてアレルギーの元になるので、これらを強力なモーターによるパワフルな吸引力とナイロンブラシでしっかりかき取って吸引してくれるミニ モーターヘッドが活躍します。

Engadget

卓上ツールを使えば、テーブルにこぼれた食べ物の掃除も簡単にできます。

Engadget

掃除のあとに気になるお手入れ。

吸い込んだゴミは透明のクリアビンに溜まり、レバーを引くだけで簡単かつ衛生的にゴミを捨てられます。クリアビン、フィルターや、クリーナーヘッドのブラシバーは簡単に取り外せて、水洗いも可能です。掃除機を常にきれいにしておけるというのはうれしいポイントですね。

パワフルな集じん性能だけでなく、排気がきれいで、ゴミ捨ても手入れもラクラク。吸引力のある軽量コードレススティック掃除機が欲しいという人にとって、Dyson Micro 1.5kgは最高の選択肢になりそうです。