フェルマーは9月1日、オリジナルデザインのキーボードをカスタマイズ出来るWEBサービス「JP.VARMILO」の提供を開始しました。

机の上を広く使えるコンパクトな65%サイズ、テンキーレスの80%、プライベートはもちろん、仕事にも使える110%の3種類のサイズから選択可能。キー配列もUS配列(ANSI)、日本語配列(JIS)はもちろん、ISO配列もラインアップしています。スイッチはCherry軸、Kailh軸、Zealios軸、VARMILO静電容量軸などの様々な軸を用意しています。キーごとにLEDの色やスイッチの変更も可能です。

▲筆者がサイトページにて出鱈目にカラフルにカスタマイズしてみました。出鱈目でもそこそこいい感じかも。

▲フロント・矢印キーの上、本体背面に絵や文字をレーザー刻印できます。

この他には内部プレート、スタビライザーの色、Windows/Macバージョン、RGBライトの有無なども選択できます。

近年注目を浴びつつある自作キーボード。パーツなどを揃えることはできるものの、組み立てや設定となるとあまり知識のない方にはハードルの高いジャンルではあります。興味があるけど手が出せなかった方にとってはなかなか魅力的なサービスでしょう。

関連リンク:JP.VARMILO