黒船来航から5Gまで──日本の国際通信150年史を振り返る「バーチャル博物館」KDDIがウェブ公開

スマホやPC・VRゴーグルでアクセス可能

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年08月6日, 午後 02:20 in news
0シェア
FacebookTwitter
engadget

黒船来航から最古の国産電信機、携帯電話、そして5G──。めまぐるしい進化を伴った日本の国際通信150年史を振り返る「KDDI バーチャルミュージアム」をKDDIが公開しました。スマートフォンやPC、VRゴーグルからアクセスできます。

「KDDI バーチャルミュージアム」は、東京都多摩市に今年6月に開館予定だった「KDDI MUSEUM」の展示を3DビューとVR映像でバーチャル化したもの。コロナ禍により開館は延期となっていますが、スマートフォンやPC・タブレット端末で展示内容を見ることができます。

engadget

実際にアクセスしてみると、館内の3Dビューは視点の移動が滑らかで、展示内容も高精細。まるで本当に博物館を歩いているような感覚を得られます。

Source:KDDIバーチャルミュージアム

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents