熊本豪雨で被災した自治体に「au PAY ふるさと納税」で支援可能に

災害支援寄附サービス提供開始

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年07月28日, 午後 07:45 in au PAY
0シェア
FacebookTwitter

KDDIとauコマース&ライフは7月28日、「au PAY ふるさと納税」において「災害支援寄附サービス」の提供を開始しました。

ユーザーは「災害支援寄附サービス」上で寄附を必要としている自治体を確認でき、1000円から寄附が可能です。また、Pontaポイントでの寄附にも対応しています。7月28日のサービス開始時点では、豪雨災害にあった熊本県八代市、熊本県芦北町、熊本県錦町が寄附を受け付けています。

自治体は平常時に事前申告をすることで、災害支援寄附ページを準備でき災害発生時に即座に「au PAY ふるさと納税」上で寄附を募ることができます。

あわせて、災害発生時に他自治体が被災自治体に代わり申告を行い、寄附を募ることが可能な「代理災害支援寄附」のサービスも提供します。

関連リンク:災害支援寄附サービス(au PAY ふるさと納税)

source:KDDI

 
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: au PAY, KDDI, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents