engadget

KDDIは、iPhone 13をはじめ高価なハイエンドスマートフォンを買いやすくする新たなスマホ購入補助プログラム「スマホトクするプログラム」の提供を9月17日に開始します。

「スマホトクするプログラム」は、24回払いを条件に、購入機種の2年後の買取価格を残価(=最終支払い分)として設定。本体価格から残価分を除くことで、23回の支払いまでは低廉な割賦料金となるプログラムです。

25か月目に当該機種をKDDIに返却することで、残価の支払いが不要となります。その際に、新たな機種への買い替えは不要です。また、端末を返却しない場合は、残価を一括払いや再度24回の割賦とすることで、利用を継続できます。

engadget
engadget

さらに、同プログラムで購入した機種代金の支払い方法をau PAYカードに設定するだけで、機種代金の支払い総額の最大5%相当をPontaポイントで還元する「スマホトクするボーナス」もあわせて提供します。

engadget

対象機種はiPhone 13、Xperia 1 III、Galaxy S21 5G、その他スマートフォンです。また、同プログラムはKDDIとの回線契約がなくても利用できます。

同プログラムの提供開始にあわせて、既存の「かえトクプログラム」は9月16日で新規受付を終了します。

Source:KDDI