KDDIは、MNP(番号ポータビリティ)を利用してauまたはUQモバイルから他キャリアに乗り換える際の手数料3000円を4月1日に廃止します。

3月31日以前にMNP予約番号を取得したユーザーについても、4月1日以降の転出となる場合は、MNP手数料を0円とします。

MNP手数料をめぐっては、NTTドコモは4月1月以降のMNP発行分から廃止予定。ソフトバンクも春の廃止を発表しています。通信行政を管轄する総務省は3キャリアに対し、MNP手数料の廃止を求めていた経緯があります。

Source:KDDI