KDDIが新料金「povo」のAPN設定を案内しています。

APNを手動で設定する必要があるのはAndroidスマートフォンのみ。iPhoneは物理SIMを挿入したり、eSIMを設定すると自動でAPNが追加されます。また、auが販売したスマートフォンから乗り換える場合も、多くの端末でAPNがすでに追加されており、下記操作は不要です。

公開されたAPN設定情報は下記の通りです。

4G LTE(物理SIMの場合)

  • [ 名前 ]povo

  • [ パスワード ]KpyrR6BP

  • [ APN名 ]uno.au-net.ne.jp

  • [ 認証タイプ ]CHAP

  • [ ユーザー名 ]685840734641020@uno.au-net.ne.jp

5G(物理SIMの場合)

  • [ 名前 ]povo

  • [ パスワード ]au

  • [ APN名 ]uad5gn.au-net.ne.jp

  • [ 認証タイプ ]CHAP

  • [ ユーザー名 ]au@uad5gn.au-net.ne.jp

4G LTE(eSIMの場合)

  • [ 名前 ]povo

  • [ パスワード ]KpyrR6BP

  • [ APN名 ]uno.au-net.ne.jp

  • [ 認証タイプ ]CHAP

  • [ ユーザー名 ]685840734641020@uno.au-net.ne.jp

5G(eSIMの場合)

  • [ 名前 ]povo

  • [ パスワード ]au

  • [ APN名 ]uad5gn.au-net.ne.jp

  • [ 認証タイプ ]CHAP

  • [ ユーザー名 ]au@uad5gn.au-net.ne.jp

APNは下記の手順で設定できます。

engadget

詳細な設定方法は公式ページもご覧ください。

関連
KDDIの「povo」対応スマホ発表、iPhone 6s以降やSIMフリーなど全189機種

ついに提供開始、KDDI新料金「povo」注意点まとめ 20GBが月2480円