ケンタッキー、非対面で商品を受け取れるサービス開始 スマホで事前注文

「ピックアップロッカー」を試験的に導入

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年10月14日, 午前 08:46 in Kentucky
0シェア
FacebookTwitter
KFC

日本ケンタッキー・フライド・チキンは、事前注文した商品を店舗のロッカーに保管する新たなサービスを始めました。

客は「KFCネットオーダー」で注文と決済を済ませ、来店時間を設定。店舗は客が来店する時間に合わせて商品を準備し、店内に設置した「ピックアップロッカー」内に保管します。

事前に注文した際に発行された注文番号をピックアップロッカーの操作パネルに入力することで扉が開き、商品を受け取れる仕組みです。

ピックアップロッカーの設置場所は、東京都の新宿西口店、中野店、神奈川県の溝ノ口店、埼玉県の南浦和店の4店舗です。

日本ケンタッキー・フライド・チキンによりますと、入店から退店まで客と店員が対面しないサービスとして試験的に提供するということです。サービスの終了時期は未定としています。


source:日本ケンタッキー・フライド・チキン



【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Kentucky, locker, Non-contact, KFC, food, preorder, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents