ロモジャパンSundae Kidsデザインのインスタントカメラを発売

カラーリングがきゃわいい

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年06月9日, 午後 03:31 in lomography
0シェア
FacebookTwitter

ロモジャパンは6月3日、「Lomo’Instant Automat Camera (Sundae Kids Edition)」を発売しました。価格はカメラ単体パッケージが1万3880円(税込)、3種類のレンズ付きパッケージが1万6800円(税込)です。

SNSで多くのフォロワーを獲得しているコミックアーティストSundae Kidsが手掛けたポップでカラフルな限定デザイン。パッケージにはコミックが同梱されています。

Lomo’Instant AutomatはInstax Miniに対応したインスタントカメラです。自動露出や多重露光、ゾーンフォーカス設定などの機能が備わってます。また、レンズキャップはシャッターリモコンとしても利用可能です。レンズが付属するモデルには、マクロ・広角・魚眼のレンズが用意されています。

関連リンク:Lomo’Instant Automat Camera (Sundae Kids Edition)

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: lomography, Camera, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents