Engadgetでは、10月19日(火)22:30からYouTubeにて「レゴ®スーパーマリオ 64™ ハテナブロック」を組み立てる放送を実施しました。

Engadget
LEGO / NINTENDO

「レゴ®スーパーマリオ 64™ ハテナブロック」は、『スーパーマリオ64』の発売から25年のタイミングで発売された製品です。1辺18cmのハテナブロックを開くと、ゲームのステージである「ピーチ城」「ボムへいの せんじょう」「さむいさむい マウンテン」「ファイアバブル ランド」が再現されています。

スターターセットに入っている「レゴ マリオ」や「レゴ ルイージ」をプラスすれば、10か所に隠されたパワースターを集める度にいろいろな反応を楽しめます。

配信ではEngadget編集部のつくね伯爵が「レゴ®スーパーマリオ 64™ ハテナブロック」を組み立てます。2064ピースもあるこの製品をどれだけの時間で完成できるのでしょうか?

■追記 完成しました

二日間に分けて組み立てて、休憩時間も含めると7時間49分かかりました。

関連記事:

レゴ スーパーマリオ発売。センサとアプリ連携で遊ぶ『物理マリオメーカー』(レビュー)

レゴ スーパーマリオ64発表。「ボムへいのせんじょう」「さむいさむいマウンテン」、ピーチ城がハテナブロックから

関連リンク:

レゴ スーパーマリオ64 ハテナブロック

レゴ スーパーマリオ64 ハテナブロック(Amazon)

LEGO / NINTENDO