レノボは、スタイリッシュノートPC「Yoga Slim」シリーズのフラグシップ「Yoga Slim 950i」を国内発表しました。税別22万9800円で1月15日より発売します。

「Yoga Slim 950i」は、ノートPCでは珍しく天板に本革仕様のカバーを施し、ディスプレイのエッジ部分は角を丸めた曲面ガラスとするなど、デザイン性を高めたモデルです。

キーボード周りのパームレストはガラス製で耐久性を高め、筐体にはアルミ製CNS機械加工のシャーシを採用しています。

engadget
天板は本革となっている

プロセッサは第11世代Core i7-1165G7を搭載、RAMは16GB、ストレージは1TB(PCIe NVMe/M.2)となります。

14インチのIPS液晶ディスプレイは3840 x 2160解像度で、Dolby Vision、100% sRGB、DisplayHDR400をサポート。マルチタッチにも対応しています。

インターフェイスはThunderbolt 4 x 3、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャックを搭載。ウェブカメラはレンズを物理的に覆えるシャッターを搭載しプライバシーにも配慮しています。その他、Dolby AtomsやWi-Fi 6にも対応します。

本体サイズは318 x 200.7 x 13.9mm、重量は1.31kg。バッテリー駆動時間はJEIT 2.0による公称で最大18時間となっています。

Source:レノボ