lg

LGはCES 2021の記者会見で、巻取り式のディスプレイを備えたスマートフォンをチラ見せしました。

製品の詳細は明かされていませんが、名称は「LG Rollable」となる見通し。ほんの数秒だけ公開された動画では、画面がスルスルと小型タブレット大に伸びていく様子が見て取れます。LGは昨年9月に巻取り機構を備えたスマートフォンの開発を示唆していましたが、ようやくのお披露目となりました。

フレキシブルディスプレイを活用し、小型タブレットとしても使えるスマートフォンは、サムスンの「Galaxy Z」シリーズがすでに市販されていますが、画面を折りたたむ関係で生じる「折り目」の問題は最新機種でも解消されていません。今回の巻取り機構を活用すれば、折り目なく大画面を楽しめる可能性があります。

なお、LGは巻取り式有機ELテレビの「LG SIGNATURE」(関連記事)をすでに商用化しており、こちらは折り目はみられません。そのノウハウは「LG Rollable」にも活用されているかもしれません。

同様の巻取り機構を備えたスマートフォンは、中国TCLもコンセプト機を発表しており、今後折り畳みスマートフォンの対抗馬となる可能性もありそうです。