「三国志」名シーンがLINEスタンプに。税込250円で配信開始

伝令から檄文まで使い方はさまざま

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年06月4日, 午後 02:01 in stamp
0シェア
FacebookTwitter
line sangokushi stamp

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービスは6月4日、LINEスタンプ「マンガスタンプ三国志」の配信を開始しました。

三国志は横山光輝氏が描く歴史マンガで、連載開始45周年を経て、未だにゲームやグッズ化がなされるなど、歴史マンガのなかでも非常にポピュラーな作品。これまでの発行部数は累計で8000万部以上を記録しているといいます。

今回の発表内容は、ついに「三国志」の名シーンのコマがLINEのメッセージで使えるスタンプになったというもの。同作ファンにはたまらない朗報といえそうです。

line sangokushi stamp
▲LINEのトークルームで使用できる「マンガスタンプ三国志」 ©Hikari Production

しかもセリフは変更可能。フキダシ内に長文を自由に入力できるため、英傑たちのコマを元に、伝令(でんれい)を出したり、檄文(げきぶん)を発したりと、個性的かつさまざまなメッセージを相手に送ることが可能です。

価格は100コインもしくは税込250円。一部のスマートフォン版LINEアプリ(10.3.0以上)のトークルームでのみ使用できます。

source:ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: stamp, LINE, news, gear
0シェア
FacebookTwitter