Engadget

LINEは2月24日、仕事探しの新サービス「LINEスキマニ」のユーザー事前登録受付を開始しました。同サービスは3月15日から開始。当初は地域限定ですが、順次全国にてサービス利用が可能となります。

「LINEスキマニ」は、企業とユーザーに向けた、単発雇用のマッチングサービスです。ユーザーが、求人への応募から最短で4時間後に勤務を開始できるというスピード感が魅力。ユーザーの「ちょっと空いている時間に働きたい」というニーズを満たすとともに、企業の突発的な業務の増加や人材不足による機会損失を防ぎます。

Engadget

利用方法としては、「LINEスキマニ」のLINE公式アカウントを友だちに追加し、自分のエリアを選択。業種や詳細職種等の仕事経験や、名前や生年月日等のプロフィールを登録した後、本人確認書類を提出します。

応募手続きは初回最短15分、2回目以降は最短5分で完了します。面接や書類選考が不要で、求人案件との即マッチングが成立します。採用の合否連絡を待つ必要もありません。

また、これまでの仕事経験をもとに仕事がLINEで通知されるサービスもあります。さらに働いた履歴をもとにした特別なキャンペーンを案内予定で、「LINEスキマニ」を使うほどに便利でお得にサービスを利用できるとしています。

サービス開始時はセブン-イレブンの全国店舗の求人を順次掲載予定です。コンビニエンスストア業界は、すでに同種の単発雇用マッチングサービスなどを利用し、多様な働き方をいち早く受け入れている状況です。

合わせて、「LINEスキマニ」利用開始キャンペーンも実施予定です。サービス利用開始を記念してマイページを埋めるだけで、先着600名にLINE Pay残高500円相当&参加者全員にLINE Pay残高1円相当をプレゼントします。期間は2021年3月15日(月)11:00~3月28日(日)23:59です。

関連リンク:LINEスキマニ