iPhone

ロック画面でさっと呼び出せる機能、使っていますか? 基本の機能をおさらいしておきましょう。「設定」アプリからは、ロック画面で使えるウィジェットやコントロールセンターなどのオン/オフの切り替えができます。今回は、ロック画面で便利な機能にアクセスする方法をご紹介します。

カメラアプリを呼び出す

ロック画面で左へスワイプすると、カメラ機能をすぐに使えます。ロック画面のカメラのアイコンを長押ししても、カメラアプリを呼び出すことができます。

▲ロック画面で左へスワイプ(左)。カメラアプリがすぐに使える(右)

通知を確認する

ロック画面で通知を確認するには、中央から上にスワイプします。すると、通知センターの通知が表示されます。

▲通知を確認するには、ロック画面で中央から上にスワイプする(左)。すると、通知センターの通知が表示される(右)

ロック画面でメッセージに返信する

通知センターに表示されたメッセージを長押しすると、メッセージアプリを開くことなく返信することができます。返信内容を入力して矢印アイコンをタップすると送信完了です。

▲通知センターに表示されたメッセージを長押しする。返信内容を入力して矢印アイコンをタップ(左)。送信が完了する(右)

▲通知センターに表示されたメッセージを長押しする。返信内容を入力して矢印アイコンをタップ(左)。送信が完了する(右)

ロック画面からアクセスできる項目を編集する

次は、ロック画面から呼び出せる機能を編集してみましょう。設定アプリを開き、「Face IDとパスコード」をタップします。「ロック中にアクセスを許可」の項目で、機能をタップしてオン/オフの切り替えが可能です。

iPhone
▲設定アプリを開き、「Face IDとパスコード」をタップ(左)。「ロック中にアクセスを許可」の項目で、機能のカスタマイズが可能(右)

頻繁に使う機能は、ロック中でも使えるようにオンにしておきましょう。

Gallery: ロック画面でもすぐに使える!基本の機能をおさらい:iPhone Tips | of 5 Photos

  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>