Macの音楽制作ソフト「Logic Pro X」が大幅刷新。Live Loops追加でダンス曲など制作容易に

既存ユーザーは無料でアップデート可能

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年05月13日, 午後 12:40 in Logic Pro X
0シェア
FacebookTwitter
Apple Logic Pro X 105

アップルは5月12日、Mac向けの音楽制作ソフト「Logic Pro X」のアップデートを行い、最新バージョン10.5の提供を開始しました。税込価格は2万4000円です。

新バージョンの目玉といえるのが「Live Loops」が利用できるようになったこと。ビート作成やサンプリングワークフローのためのツールを強化したことがポイントです。

「Live Loops」がMacの「Logic Pro X」でも利用可能に

「Live Loops」は、iPad向けの簡易音楽制作アプリ「GarageBand」で使える機能ですが、ついにMacの「Logic Pro X」でも利用できるようになりました。

Apple Logic Pro X 105

▲Logic Remote を利用すると、MacとiOSデバイス(iPhone/iPad)など複数台で、別々の作業を同時にこなせる

グリッド内にループやサンプル、既存の録音データなどを配置でき、すべてのトラックの同期を保ちながら、さまざまな素材を組み合わせることで、簡単に音楽を制作できます。

また、Live Loops で作成したトラックやミックス全体に、リアルタイムでさまざまな効果を加えることが可能なエフェクト集「Remix FX」も使えるようになりました。

他にも、iPhoneやiPadの「Logic Remote」からコントロールできる機能も搭載。ループ素材の作成だけでなく、一部をミュートしたりカットしたりできます。

複数のデバイスを同時に接続できるため、たとえば1台のiPadをミキサー画面として、2台目のiPadをトラック画面として活用する、といったことも可能です。

EXS24を刷新し、新たに Quick Sampler を追加

ソフトウェアサンプラーについては、さまざまな楽器プリセットを付属している「EXS24」プラグインをモダンな設計に刷新。ドラッグ&ドロップによる簡潔な操作で、マルチサンプル音源を簡単に作成・編集できるといいます。

また、あらゆるサウンド素材を素早く音源として扱える「Quick Sampler」を追加。Logic内のサウンド素材・ボイスメモ・Finder・Quick Sampler に直接録音した素材などを扱うことも可能です。

Apple Logic Pro X 105

▲プロ仕様のマルチサンプラー

Apple Logic Pro X 105

▲ Quick Sampler は、あらゆるサウンド素材を素早く音源として扱える

ステップシーケンサーやドラム音源「Drum Synth」も追加

曲作りの土台ともいえる、ビートメイキングで使う「ステップシーケンサー」は、物理的なドラムマシンに近いUI(ユーザーインターフェイス)を採用。ドラムビート、ベースライン、メロディ部分に使うリズムパターンを作成できます。

Apple Logic Pro X 105

▲ステップシーケンサー

また、ステップシーケンサーで作成したさまざまなリズムパターンや、ノートのベロシティ(音の強弱を表す数値)、リピート、スキップ、再生方向などのコントロールを組み合わせることも可能です。

この他にも、ドラム音源「Drum Synth」や、ドラム音源作成ツール「Drum Machine Designer」などの新機能も使えます。

追加料金なしでアップデート可能

1万を超えるループ素材が付属する「Logic Pro X」は、価格が2万円台と、プロやハイアマチュア向けの音楽制作ソフトとしては安価です。それゆえ多くの制作現場や学校などが導入しています。

「Logic Pro X」新バージョンの10.5では、特にエレクトロニックミュージック、いわゆるポップスやヒップホップ、テクノ、ダンスミュージックといったジャンルの音楽制作が、より直感的かつ効率的に行えるようになった、といえるでしょう。

「Logic Pro X 10.5」の動作条件は次の通り。

  • macOS 10.14.6以降を搭載していること

  • 最小構成のインストールには6GBのストレージ空き容量が必要

  • サウンドライブラリ全体のインストールには72GBのストレージ空き容量が必要

新規ダウンロードする人は90日間の無料トライアルを適用できます。既存ユーザーは無償でアップデートすることが可能です。

関連記事:

Apple、Final Cut Pro X と Logic Pro X の無料試用期間を90日間に延長

Source:Apple

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Logic Pro X, Logic Remote, apple, MacBook Pro, MacBook Air, MacBook, iMac, mac pro, Music, dtm, Software, news, gear
0シェア
FacebookTwitter