やっと出ましたMagSafeデュアル充電パッド。iPhoneとApple Watchを同時に充電できる折り畳みタイプのApple純正充電パッドです。12日4日出荷となってましたが前日手に入りましたので、サクッと……。

関連: Apple、MagSafeデュアル充電パッドを1万4800円で発売

Apple MagSafeデュアル充電パッド

パッケージ。サイズはiPhone 12 Pro Maxのそれに近いです
同梱物
充電パッド側はLightning端子のメス。付属あるいは別売のUSB-C to LightningケーブルでACアダプターまたはモバイルバッテリーと接続します

さて、ここで注意なのですが、このLightningが最大出力のボトルネックになっているのですよね……。

Apple Storeの製品情報にもこのような記載があります

ですから、充電速度としてはiPhone 12シリーズと同時に発売されたMagSafe充電器(4500円)のほうが優れているということになります。とはいえ、まぁ十分と思いますが、ネックは1万4800円という価格でしょうか。

Apple MagSafe充電器

ACアダプターは付属しないので別途ご用意を。AnkerのAtom III Slimがサイズ&デザイン的にピッタリでした

Anker PowerPort Atom III Slim

ループタイプのバンドをご使用の場合、Apple Watch充電部を持ち上げます

iPhone 12シリーズならMagSafeでピタッとくっつき充電されますが、Qi互換なのでAndroid含めQi対応スマホ、ワイヤレスイヤホンなども充電できます
折りたたむとマグネットでピタッとくっつきます。コンパクトに持ち歩けるのが一番のメリットですね

ただし、重量はけっこうあります……。

個人的には、やはり充電パッド側もUSB-Cにしてマックスパワーほしかった気もしますが、ケーブル1本(と充電器)でスッキリ持ち歩けるのは嬉しいですね。

Apple MagSafeデュアル充電パッド

Apple MagSafe充電器

Apple 20W USB-C電源アダプタ

Apple Lightning - USB-Cケーブル(2 m)

※記事中の製品はEngadget日本版チームが推奨しているものです。本記事のリンクからなにかを購入すると、編集部にアフェリエイト報酬が入ることがあります。価格や在庫状況は常に変化しています。