MagSafe
Apple

アップルのオンラインストアにて、iPhone 12シリーズ用のMagSafeデュアル充電パッドおよびMagSafe対応レザースリーヴの価格が公開されました。

両製品とも10月のiPhone 12発表イベントにて製品イメージが公開され、公式サイトでも言及はあったものの、オンラインストアに製品ページは用意されていませんでした。それがiPhone 12 mini/12 Pro Maxの予約開始とほぼ同時に、MagSafeアクセサリ一覧に出現したしだいです。

MagSafe
Apple

まずMagSafe充電パッドは対応するiPhoneをはじめ、Apple WatchやAirPods用ワイヤレス充電対応ケースなど、その他のQi規格デバイスを手軽に充電できるもの。きれいに折りたためるため、磁力の干渉を気にすることなく持ち運びやすい形態となっています。価格は1万4800円(税別)とのことです。

MagSafe
Apple

そしてMagSafe対応レザースリーブは、特殊ななめし加工と仕上げが施されたヨーロピアンレザーを使っているため、外側は柔らかな手触りがあり、時とともに自然な風格が加わると謳われています。iPhoneのボディにぴったりフィットして傷や落下から守るとともに、内側にはクレジットカード等を入れられるポケットもあり。またMagSafeアクセサリを使うと、わずかに跡が残るとの注意書きもあります。

MagSafe
Apple

レザースリーブのサイズはiPhone 12 mini用、iPhone 12&iPhone 12 Pro用(共用)、iPhone 12 Pro Max用の3種類。カラーはパルティックブルー、ピンクシトラス、サドルブラウン、(PRODUCT)REDの4色あり、価格はすべて各1万4800円(税別)となっています。

いずれも「まもなく登場」と表示されており、記事執筆時点では発売時期は明らかにされていません。とはいえ、ようやく製品ページが公開されたこともあり、近日中に発売される可能性も高いかもしれません。

Source:Apple