紛失防止タグを手がけるMAMORIOは11月30日、第2世代「MAMORIO FUDA」を発売しました。

価格は2980円(税別)で、MAMORIO公式ストアやAmazon.co.jpのほか、ヨドバシカメラやビックカメラなどが取り扱います。

MAMORIO FUDA は、財布やノートPCなどの貴重品に貼り付けて使えるBluetooth内蔵のシール型紛失防止タグです。MAMORIOがスマートフォンから離れると、連携したスマートフォンに通知し、置き忘れによる紛失や盗難を防ぎます。

また、全国の公共交通機関や商業施設など忘れ物が集約される場所に設置された専用アンテナ「MAMORIO Spot」の効果範囲内に、MAMORIOシリーズの製品が付いた忘れ物が届くと、忘れ物の位置情報をスマートフォンに通知する仕組みです。

第1世代との主な違いはデザイン。本体表面のブランドロゴを外し、白黒で無地のシンプルな見た目に仕上げたといいます。サイズは23.5x36.6x3mm(縦x横x厚さ)、重さは3.7g。リチウム電池で駆動し、約1年間使用できます。スマートフォンと通信できる距離は最大約60mです。


source:MAMORIO