ソニーネットワークコミュニケーションズは4月5日、スマートホームサービス「MANOMA(マノマ)」のお試し体験セット第2弾として、最大2か月1980円でスマートロックが体験できる「お試しスマートロックセット」の提供を開始しました。

同社が2月25日から提供している第1弾の「お試し防犯セット」では、AIホームゲートウェイ、室内コミュニケーションカメラ、開閉センサーを組み合わせて、不在時にドアや窓が開閉したことを検知し、アプリへ通知する機能が利用できます。

第2弾の「お試しスマートロックセット」では、開閉センサーの代わりに「Qrio Lock」を追加したことで、外出先からアプリで鍵の解施錠ができるほか、ドアが締まると自動で施錠します。

なお、AIホームゲートウェイと室内カメラは第1弾、第2弾ともに提供中のため、カメラを通じた見守りやコミュニケーション、カメラ内蔵の人感センサーでの侵入者検知、Amazon Alexaの利用などは、第1弾、第2弾どちらのセットでも利用できます。

お試しスマートロックセットの料金と利用可能な機能は以下の通りです。

  • 利用開始月:1980円

  • 2か月目:無料

  • 3か月目~24か月目:4268円

  • 25か月目以降:5588円

利用開始月の翌月末までをお試し期間とし、期間内の解約時に違約金はかかりません。ただし、3か月目以降の解約時には1万2650円の解約違約金が発生します。

  • Qrio Lockによる外出先からの鍵の解施錠の確認・操作

  • Qrio Lockによる鍵の自動解施錠(オートロック)

  • 室内カメラによる不在時の宅内状況の見守り

  • 室内カメラの人感センサーによる侵入者検知とアプリへの通知

  • 室内カメラによる録画と映像のクラウド保存

  • 室内カメラを通じた在宅家族とのコミュニケーション

  • Qrio Lockと室内カメラによる「MANOMA Entrance」機能を活用した不在時の家ナカサービス利用

  • 異常時の警告音の発砲

  • 異常時のセコムの駆けつけ

  • スマートフォンを持った家族の在宅状況の確認

  • Amazonが提供する音声サービス、Amazon Alexaの利用

※記事中の価格はすべて税込みで記載

Source : ソニーネットワークコミュニケーションズ

関連記事:ソニーネット、MANOMAライトプラン開始 リモコンとスマホで連絡できる