GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

コロナ禍でお家にいる時間が長くなり旅行も難しい…。そんな中、ちょっと外に出て気分転換したいときに、ウォーキングやサイクリングとは一味違った「電動スケートボード」で、颯爽に走ってみませんか?

「Max2Pro」初めてでも簡単にコントロールでき、地面を蹴らなくても楽々と走行が続けられるユーザーフレンドリーな設計ながら、最高速度30㎞のハイスピードも楽しめます。

Maxfind 電動スケートボード「Max2Pro」の特徴

▼ミニマル、スタイリッシュな流線形デザイン

▼高度エンジニアリングを採用したウィール、モーターで安定・耐用性・高パワー・静音を実現

▼快適な乗り心地で初心者でも簡単にコントロール可能

▼3段階のスピード調節、FOC制御を採用したスムーズな発進と加速・減速

▼2時間の急速フル充電で25kmの走行が可能

▼IP65防水設計と優れた強度

「Max2Pro」の最大の特徴は、なんといってもミニマル、スタイリッシュなデザイン。

フィッシュシェイプの洗練された流線形とグレートーンで、どんなファッションにもスマートに合わせられ、スケボーにありがちな「ぼてっ」とした印象はゼロ。

 

電動キックボードの機能の鍵であるウィール、モーター部分には数多くの技術がちりばめられています。

ウィール直径は90mmと一般的なスケボーよりも安定感があり、二重構造で内部モーターの高速回転により生じる高温への耐性が強化され、走行距離にして3,000km以上のウィール寿命を実現。長時間使用しても変形・脱輪しません。


モーターには高性能M4ハブモーターを採用。

従来のベルトドライブ式に比べ騒音が大幅に減り、高品質ベアリング部品によりエネルギー効率が高く、大きなトルクが上り坂などで力を発揮します。

発進、加速、減速などは全て握りやすい設計のリモコンにより片手で操作、スピードは3段階に調節可能。

モーターの制御にフィールド指向制御(FOC)を採用しているので発進、加速、減速時の速度変化がスムーズで安定し、快適な乗り心地をお楽しみいただけます。

フィールド指向制御 (Field Oriented Control、FOC)とはベクトル制御とも呼ばれ、高性能モーター用に開発された制御方式です。モーターのステータ電流の成分(磁束とトルクそれぞれを生成する成分)を切り離して制御することが可能で、低速でも安定したトルクが得られ、スムーズな速度制御を実現します。

リモコン操作の安全性にも配慮。走行中にリモコンの電池がなくなり、信号が消えると加速を停止し、徐々に自動的にブレーキがかかり安全に停車します。

BMSIバッテリー制御(過放電/過充電/過電流/ショート/高熱保護、セルバランス)、自動電源OFF機能によるアイドリング防止、横滑り防止、ABS(急ブレーキ時のタイヤロック回避)システムなどを搭載し、スタイルや走行機能だけでなく、高い安全性能を備えます。

一般的なスケートボードには、滑り止めのためにサンドペーパー(ヤスリ)状のデッキテープを貼り付けるので、手や服が傷つきやすくなっています。この問題を解決するため、数多くの実験を経て複合ゴム・プラスチック素材の滑り止めマットを開発。

優れた滑り止め効果を発揮しながら手や衣服を傷めません。

ボードの底面は、高級車「キャデラック」から得た発想のブラックダイヤモンドカット設計と高強度素材により、美しさと機能性を兼ね揃えた仕上がりに。

急速充電技術により約2時間でフル充電が完了。4400mAhの大容量バッテリー、高効率のM4ハブモーター採用でフル充電で航続距離は驚きの25km。30分の充電でも10km以上の走行が可能です。

電子回路基板、モーター部、バッテリーケースにそれぞれ密封/防水加工を施し、ボード部を一体化することによりIP65(防水・防塵)水準を達成しました。

※雨の日は地面が滑りやすく危険です。機器の故障につながる恐れもありますので雨の日のご使用はおやめください。

バッテリーは800回以上充電可能、ウィール寿命は走行距離3,000km以上と、耐久性にもこだわって設計されています。

ブランド:Maxfind

製品重量:6kg

最大積載量:80kg

対象年齢:18歳以上

ボード材質:高強度複合ボード素材

制御システム:正弦波FOC

制御方法:3段階リモートコントロール

最高速度:30km/h

最大航続距離:25km

登坂能力:20%(10度)

防水等級:IP65

モーター最大出力:600w

バッテリー容量:4400mAh

フル充電時間:約2時間

ブレーキモード:電子ブレーキ

エネルギー回収:EBS

生産:中国

セット内容:リモコン、充電コード充電器、製品使用説明書、工具、リモコンストラップ、リモコン充電ケーブル

<リターン>

<スケージュール>

2021年6月24日 プロジェクト開始

2021年8月30日 プロジェクト終了

2021年10月上旬 リターン配送

<メーカー>

2015年に設立されたMAXFINDは、「モビリティをより便利に、楽しく」を使命として、スマート・アーバン・モビリティのソリューション提供を目指し、スマート技術による人々の移動や生活の改善に取り組んでいます。ミニマルな設計と『技術、探究、自由』を理念にパーソナル・モビリティ製品を送り出し、2019年1月現在、45カ国以上、海外500都市以上に進出。2021年も、「スケートボード・モビリティの世界的リーディング・ブランドに」をビジョンに、より豊富で高品質な製品・サービスを世界中のユーザーにお届けします。

 

<株式会社SUNONE>

株式会社SUNONE(スノーン)は自社製品の開発と共に、海外の最新ガジェットや家電などの日本での輸入販売を行っています。世界中の素晴らしいモノ、文化と国境を越えた職人たちの思いをお届けすることを目指しています。「驚きと感動に溢れた、豊かな暮らし」をモットーに日々励んで参ります。

 

注意事項

  1. 電動スケートボードを使用する際は、安全のためにヘルメットとゴーグルを着用してください。
  2. 日本では公道での使用は禁止されています。公園など広い場所でご使用ください。
  3. 電動スケートボードでスタントや危険な動作をすることはおやめください。
  4. 雨の日や地面が濡れた状態での走行、視界不良の状態(夜明け、日没時、夜間、霧の出ている場合、疲労状態)での走行はおやめください。
  5. アルコールや薬物の影響下での走行はおやめください。険しい坂などでの走行はおやめください。
  6. いかなる方法であれ、スケートボードを改造したり自身で修理することはおやめください。スケートボードと部品、付属品が完備されたオリジナルの状態に改造を加えないでください。
  7. ご使用になる前に、製品の外観や充電状態、ネジが緩まずに固定されているか、その他の状態が正常であるかを必ず確認してください。
  8. 本製品は大人のご使用のみを対象として提供しております。未成年が使用する場合は必ず大人が監督し、一人で使用させないでください。

 

リスク&チャレンジ

※商品の使用感は個人によって異なります。このため、使用感が理由での返品・交換は承りかねます。
※ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合により出荷時期が遅れる場合がございます。
※万が一、お届けした商品に不良品箇所がございましたら、商品到着から7営業日以内にご連絡をお願い致します。送料・手数料などすべて弊社負担にて交換対応させていただきます。
※開発中の商品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。もし変更になる場合は、必ず事前にお知らせいたします。
※並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。
※クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承頂いた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。